女子プロレス・スターダムは10月1日、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナにて『LEC ふわるんマスク Presents 5★STAR GP 2022〜優勝決定戦〜』を開催。ジュリアが中野たむとの優勝決定戦を制して初優勝を果たした。

リーグ最終戦にてブルースターズはジュリアは鈴季すずとドローで勝点を伸ばし、レッドスターズはたむがSAKIに勝利すると最終試合の朱里が世羅りさに敗れた為、優勝決定戦への進出を決めた。

試合開始時に握手を交わしてから開始した試合は場外戦で花道の攻防やお互いに意地がぶつかる展開を最後はジュリアがノーザンライト・ボムでタムを沈めて『5★STAR GP 2022 』を制した。

各賞が発表され、優勝したジュリアに王冠とガウンが贈られるとマイクにて挨拶。「皆さん、今日はこの長い、長い、約4時間、最後まで本当にお疲れ様です。ありがとうございました。我々選手たちも約2カ月間、ここまで駆け抜けてきました。みんな、ズタボロな状態ですけど、皆さんのおかげで闘い抜くことができました。本当に、本当に、ありがとうございました!」と感謝を述べた。

そして「この超過酷な5★STAR制覇したということは、一つ、大きなことを言ってもいいでしょうか。12月29日、両国国技館で年内最終戦があります。私は、そのメインイベントで試合がしたい。もちろん、赤いベルトをかけて。その時の赤いベルトを持つチャンピオンに私は挑戦したいと思います」と両国大会でのメインを要望。

また「私はプロレスデビューして今月で5周年を迎え、スターダムに来てちょうど丸3年になって、でも、まだまだこれからですよ。これからジュリアがスターダム、いや、女子プロレス界の頂点に立ち、最高の景色を諸君にお見せしたいと思います。ついてきてください!」と力強く語った。

最後に「そして、またこれからもスターダム選手一同頑張ってまたこの大きな大きな会場で、お客さんがパンパンで入りきれないぐらい満員の状態にしていくんで、諸君の熱い応援、これからもよろしくお願いします。ジュリアのことが好きで好きでたまらない諸君、今日は本当にありがとうございました。アリベデルチ、またな!」と大会を締めた。

LEC ふわるんマスク Presents
5★STAR GP 2022〜優勝決定戦〜
日時:2022年10月1日(土)開場 2:00PM開始 3:00PM
会場:東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ

【決定対戦カード】

◆5★STAR GP 2022 優勝決定戦/時間無制限1本勝負
〈ブルースターズ代表〉○ジュリア
(17分28秒、ノーザンライト・ボム→片エビ固め)
〈レッドスターズ代表〉●中野たむ
※ジュリアが初優勝、12月29日の両国国技館で赤いベルト挑戦を宣言

◆5★STAR GP 2022 レッドスターズ公式リーグ戦/15分1本勝負
世羅りさ=7勝4敗1引き分け・15点
(12分11秒、グランド式朱雀を切り返し→エビ固め)
朱里=7勝5敗・14点 ※レッドスターズ得点1位の中野たむが優勝決定戦に進出

◆5★STAR GP 2022 レッドスターズ公式リーグ戦/15分1本勝負
舞華=7勝4敗1引き分け・15点
(9分57秒、両者KO)
ひめか=7勝4敗1引き分け・15点

◆5★STAR GP 2022 レッドスターズ公式リーグ戦/15分1本勝負
○中野たむ=8勝4敗・16点
(7分36秒、バイオレット・スクリュー・ドライバー→片エビ固め)
●SAKI=5勝7敗・10点

◆5★STAR GP 2022 レッドスターズ公式リーグ戦/15分1本勝負
○コグマ=7勝5敗・14点
(6分1秒、コグマ式ヨシタニック)
●林下詩美=7勝5敗・14点

◆5★STAR GP 2022 レッドスターズ公式リーグ戦/15分1本勝負
○鹿島沙希=6勝6敗・12点
(0分44秒、起死回生reverse)
●AZM=7勝5敗・14点

◆5★STAR GP 2022 レッドスターズ公式リーグ戦/15分1本勝負
○ウナギ・サヤカ=2勝10敗・4点
(5分24秒、大儀であった→片エビ固め)
●向後桃=2勝10敗・4点

◆5★STAR GP 2022 ブルースターズ公式リーグ戦/15分1本勝負
ジュリア=7勝3敗2引き分け・16点
(15分時間切れ引き分け)
鈴季すず=7勝4敗1引き分け・15点
※ジュリアがレッドスターズ得点1位となり優勝決定戦に進出。

◆5★STAR GP 2022 ブルースターズ公式リーグ戦/15分1本勝負
○岩谷麻優=6勝4敗2引き分け・14点
(13分9秒、ドラゴン・スープレックス・ホールド)
●スターライト・キッド=7勝5敗・14点

◆5★STAR GP 2022 ブルースターズ公式リーグ戦/15分1本勝負
上谷沙弥=6勝4敗2引き分け・14点
(8分21秒、両者リングアウト)
壮麗亜美=5勝6敗1引き分け・11点

◆5★STAR GP 2022 ブルースターズ公式リーグ戦/15分1本勝負
○渡辺桃=6勝6敗・12点
(10分34秒、ピーチ・サンダー→体固め)
●葉月=7勝5敗・14点

◆5★STAR GP 2022 ブルースターズ公式リーグ戦/15分1本勝負
○白川未奈=5勝7敗・10点
(7分50秒、足4の字固め)
●なつぽい=6勝6敗・12点

◆5★STAR GP 2022 ブルースターズ公式リーグ戦/15分1本勝負
○MIRAI=7勝4敗1引き分け・15点
(6分57秒、変形バックブリーカー)
●飯田沙耶=2勝10敗・4点