日本時間11月27日、マサチューセッツ州ボストンのTDガーデンにて行なわれたWWE「サバイバー・シリーズ:ウォーゲームズ」がライブ配信された。

“地球上で最も危険な女”ロンダ・ラウジーが「サバイバー・シリーズ」でショッツィをアームバーで仕留めてSD女子王座防衛に成功した。

ロンダ(with シェイナ・ベイズラー)は王座防衛戦に挑むと、一本背負いやアンクルロックで攻め込めば、ショッツィにセントーンで反撃されて白熱の攻防を展開。

続けてシェイナの身代りでショッツィのトペスイシーダを回避するも、延髄斬りや観客を巻き込んだクロスボディを浴びて劣勢となってしまう。

しかし、終盤に2ndロープからの背負投げでショッツィをマットに叩きつけて流れを変えると、最後はパイパーズ・ピットから得意のアームバーで捕まえてタップ勝ち。

ロンダがショッツィの猛攻を凌いでSD女子王座防衛に成功した。