<関西学生卓球選手権ダブルスの部 日時:11月13日 場所:池田市五月山体育館>

13日、大阪府池田市五月山体育館にて関西学生卓球選手権ダブルスの部が開催された。男子では割石佑介/三谷尚輝(立命館大)ペアが、女子では山本愛織/門阪彩愛奈(立命館大)ペアが優勝し、立命館大の選手によるアベック優勝となった。

男子ダブルス

割石佑介/三谷尚輝(立命館大)
写真:割石佑介/三谷尚輝(立命館大)/提供:関西学生卓球連盟広報委員会

男子ダブルスの決勝には割石佑介/三谷尚輝(立命館大)ペアと、福本卓朗/津村優人(関西大)ペアが登場。両ペアともに準決勝では立命館大のペアを下して勝ち進んできた。第1ゲームを割石/三谷ペアが奪うと、その流れは止まらぬまま第2ゲームも連続で取り、第3ゲームに突入した。デュースにもつれ込んだが、割石/三谷ペアが逃げ切る形で取り、3-0のストレートで優勝を飾った。

割石は前回大会に続いて連覇を達成している。ベスト8には大野聖弥/吉田勝紀(関学大)ペアや西野伊織/神谷健太(龍谷大)ペアが入った。すでに行われている男子シングルスでは、ダブルスベスト8の吉田が優勝している。

決勝 結果

割石佑介/三谷尚輝(立命館大) 3-0 福本卓朗/津村優人(関西大)
11-9/11-5/12-10

女子ダブルス

山本愛織/門阪彩愛奈(立命館大)
写真:山本愛織/門阪彩愛奈(立命館大)/提供:関西学生卓球連盟広報委員会

女子ダブルス決勝には山本愛織/門阪彩愛奈(立命館大)ペアと謝嘉琪/後藤亜弥(龍谷大)ペアが登場した。第1ゲーム、第2ゲームを山本/門阪ペアが取って優勝に王手をかけるが、謝/後藤ペアが第3ゲームのデュースを取った。しかし、謝/後藤ペアの反撃もここまで。山本/門阪ペアが11-7で第4ゲームを取り、3-1で優勝を決めた。

女子ダブルスベスト4にはほかに原田夏鈴/本井明梨(同志社大)ペア、津田菜穂/三浦千緋呂(同志社大)ペアが入った。ベスト8には関西大、関西学院大のペアも入っている。

決勝 結果

山本愛織/門阪彩愛奈(立命館大) 3-1 謝嘉琪/後藤亜弥(龍谷大)
11-6/11-9/10-12/11-7

男子ダブルス

1位 割石佑介/三谷尚輝(立命館大)

割石佑介/三谷尚輝(立命館大)
写真:割石佑介/三谷尚輝(立命館大)/提供:関西学生卓球連盟広報委員会

2位 福本卓朗/津村優人(関西大)

福本卓朗/津村優人(関西大)
写真:福本卓朗/津村優人(関西大)/提供:関西学生卓球連盟広報委員会

3位 阿南皓哉/西逸斗(立命館大)、高須航/三浦竜樹(立命館大)

阿南皓哉/西逸斗(立命館大)
写真:阿南皓哉/西逸斗(立命館大)/提供:関西学生卓球連盟広報委員会

高須航/三浦竜樹(立命館大)
写真:高須航/三浦竜樹(立命館大)/撮影:ラリーズ編集部

女子ダブルス結果

1位 山本愛織/門阪彩愛奈(立命館大)

写真:山本愛織/門阪彩愛奈(立命館大)/提供:関西学生卓球連盟広報委員会
写真:山本愛織/門阪彩愛奈(立命館大)/提供:関西学生卓球連盟広報委員会

2位 謝嘉琪/後藤亜弥(龍谷大)

謝嘉琪/後藤亜弥(龍谷大)
写真:謝嘉琪/後藤亜弥(龍谷大)/提供:関西学生卓球連盟広報委員会

3位 原田夏鈴/本井明梨(同志社大)、津田菜穂/三浦千緋呂(同志社大)

原田夏鈴/本井明梨(同志社大)
写真:原田夏鈴/本井明梨(同志社大)/提供:関西学生卓球連盟広報委員会

津田菜穂/三浦千緋呂(同志社大)
写真:津田菜穂/三浦千緋呂(同志社大)/提供:関西学生卓球連盟広報委員会

文:ラリーズ編集部