<卓球・WTTフィーダーフリーモント 日程:5月5日〜8日 場所:アメリカ・フリーモント>

8日、WTTフィーダーフリーモントは大会3日目を迎え、女子シングルス3回戦と準々決勝が行われた。

16歳・小塩、圧巻のストレート勝ち

16歳の小塩遥菜(JOCエリートアカデミー/星槎)は、3回戦で地元アメリカのチャン・リリーと対戦した。チャンはアメリカ代表としてリオと東京の2大会連続で五輪に出場した実力者だが、小塩は得意の変化幅の大きいカットで試合を支配。ゲームカウント4-0のストレート勝ちで準々決勝に駒を進めた。

陳思羽(チェンズーユ・チャイニーズタイペイ)
写真:陳思羽(チェンズーユ・チャイニーズタイペイ)/提供:WTT

さらに、小塩は準々決勝で陳思羽(チェンズーユ・チャイニーズタイペイ)と対戦。陳思羽もロンドン、リオ、東京と3大会連続で五輪に出場した実績のある選手だったが、この試合でも小塩の勢いは止まらず、再びストレートで完勝。五輪代表を連続で撃破した小塩が、準決勝進出を果たした。

さらに、女子シングルスでは笹尾明日香(日本生命)も快進撃を見せた。

写真:笹尾明日香(日本生命)/撮影:ラリーズ編集部
写真:笹尾明日香(日本生命)/撮影:ラリーズ編集部

3回戦で吉本はな(貝塚第二中)との日本勢対決を制すると、準々決勝ではLI Yu-Jhun(チャイニーズタイペイ)をゲームカウント4-2で下し、準決勝進出。笹尾は女子ダブルスでも決勝進出を決めており、今大会シングルスとダブルス両種目でのベスト4以上を確定させた。

女子シングルス3回戦結果

〇笹尾明日香(日本生命)4-2 吉本はな(貝塚第二中)
8-11/11-8/11-6/9-11/11-3/11-8

〇小塩遥菜(JOCエリートアカデミー/星槎)4-0 チャン・リリー(アメリカ)
11-8/11-5/11-3/11-4

女子シングルス準々決勝結果

〇笹尾明日香(日本生命)4-2 LI Yu-Jhun(チャイニーズタイペイ)
6-11/11-6/11-7/8-11/13-11/11-9

〇小塩遥菜(JOCエリートアカデミー/星槎)4-0 陳思羽(チェンズーユ・チャイニーズタイペイ)
11-8/11-5/11-6/11-2

女子シングルス準決勝組み合わせ

笹尾明日香(日本生命)- 申裕斌(シェンユービン・韓国)

小塩遥菜(JOCエリートアカデミー/星槎)- LIU Hsing-Yin(チャイニーズタイペイ)

文:ラリーズ編集部