卓球Tリーグ女子・日本ペイントマレッツは10日、四天王寺高校在学中の横井咲桜、面田采巳、原芽衣との2022-2023シーズンの契約合意を発表した。

横井、面田、原が日本ペイントマレッツ加入

横井はインターハイ3冠の実績を持ち、昨季までは面田とともに九州アスティーダでプレーしていたが、今季から日本ペイントマレッツ加入が決まった。また、16歳の原は2年連続全日本ジュニアベスト8の実績を持ち、Tリーグ初参戦となる。

日本ペイントマレッツは、昨季からメンバーをがらりと入れ替え、芝田沙季、佐藤瞳、橋本帆乃香のミキハウス勢と、大藤沙月、横井、面田、原の四天王寺高校勢に加え、大川真実、岡田琴菜の愛知工業大学勢が現在参戦を決めている。

横井咲桜コメント

チームの勝利に貢献できるよう、そしてTリーグを盛り上げていけるよう全力で頑張ります!マレッツファンの皆さん、応援よろしくお願いします!!

面田采巳コメント

写真:面田采巳(四天王寺)/撮影:ラリーズ編集部
写真:面田采巳(四天王寺)/撮影:ラリーズ編集部

今シーズン、日本ペイントマレッツから参戦できることをとても嬉しく思っています。持ち前の元気と明るさでチームに勢いをつけられるよう、また一勝でも多くしてチームの優勝に貢献できるよう全力で頑張ります。応援よろしくお願いします!

原芽衣コメント

写真:原芽衣(四天王寺)/撮影:ラリーズ編集部
写真:原芽衣(四天王寺)/撮影:ラリーズ編集部

今回いただいたチャンスを自分のものにできるように頑張ります。少しでもチームに貢献できるように努めますので、応援よろしくお願いします。

日本ペイントマレッツ 現時点メンバー(5月10日時点)

芝田沙季
佐藤瞳
橋本帆乃香
大藤沙月
大川真実
岡田琴菜
横井咲桜
面田采巳
原芽衣

文:ラリーズ編集部