<第91回全日本大学総合卓球選手権大会(団体の部)関西予選 日時:5月19日 場所:堺市立大浜体育館>

19日に、大阪府堺市大浜体育館にて全日本大学総合卓球選手権大会団体の部(通称:インカレ)の関西予選が行われる。

2021年度全日本大学総合卓球選手権大会(団体の部)ランキング校の男子・関西学院大学、女子・神戸松蔭女子学院大学、同志社大学、そのランキング校を除いた春季リーグ戦1部上位3校(男子・同志社大学、龍谷大学、近畿大学、女子・立命館大学、関西学院大学、龍谷大学)は推薦で出場が決まっている。

今回の予選では男子団体では4校、女子団体では5校が予選を通過し、7月の本戦に出場権を獲得することとなる。

男子団体見どころ

写真:山本護大(立命館大学)/撮影:ラリーズ編集部
写真:山本護大(立命館大学)/撮影:ラリーズ編集部

男子では春リーグ5位となった立命館大学が唯一のシード校となっている。山本護大、三谷尚輝や高須航ら春季リーグ戦で活躍していた選手が揃っており、全国の切符を掴むことができるか。

写真:坪田章秀(佛教大)/撮影:ラリーズ編集部
写真:坪田章秀(佛教大)/撮影:ラリーズ編集部

他にも春リーグ6位の大阪経済法科大学や入れ替え戦で1部残留を決めた関西大学なども予選を通過できるかどうか注目だ。さらに、春季リーグ戦で1部昇格を果たした佛教大学はその勢いでインカレ本戦出場となるか。

女子団体見どころ

皆川優香
写真:皆川優香(大阪成蹊大)/撮影:ラリーズ編集部

女子では、春季リーグ戦で1部に昇格した大阪成蹊大学が皆川優香を筆頭に予選通過を目指す。

徳田明梨
写真:徳田明梨/撮影:ラリーズ編集部

同じく1部昇格を果たした関西大学も徳田明梨らを中心に通過なるか注目したい。また、梅花女子大学や大阪樟蔭女子大学などが予選通過を目指して初戦を戦う。

男子団体初戦組み合わせ

グループ①

奈良教育大学 – 大阪経済大学(勝者が立命館大学と対戦)
流通科学大学 – 天理大学

グループ②

大阪経済法科大学 – 大阪大学
大阪商業大学 – 甲南大学

グループ③

関西大学 – 芦屋大学
京都大学 – 大阪成蹊大学

グループ④

佛教大学 – 阪南大学
大阪公立大学 – 京都産業大学

女子団体1回戦組み合わせ

グループ①

梅花女子大学 – 芦屋大学(勝者が近畿大学と対戦)

グループ②

京都華頂大学 – 佛教大学(勝者が大阪成蹊大学と対戦)

グループ③

京都大学 – 大阪樟蔭女子大学(勝者が関西大学と対戦)

グループ④

甲南大学 – 千里金蘭大学(勝者が武庫川女子大学)

グループ⑤

京都産業大学 – 奈良教育大学
大阪公立大学 – 天理大学

文:ラリーズ編集部