<令和4年度関東学生卓球選手権 日程:6月14〜16日 場所:所沢市民体育館>

16日、令和4年度関東学生卓球選手権の最終日が行われ、女子シングルスベスト8決定戦が行われた。7ゲームスマッチで争われた6回戦では、昨年優勝の第1シードの出澤杏佳(専修大)は、全日学シングルス優勝のカットマン・黒野葵衣(早稲田大)に勝利し、ベスト8進出を決めた。

結果は以下の通り。

女子シングルス6回戦(ベスト8決定戦)

写真:大島奈々(専修大)/撮影:ラリーズ編集部
写真:大島奈々(専修大)/撮影:ラリーズ編集部

〇出澤杏佳(専修大) 4–1 黒野葵衣(早稲田大)
〇加賀美恵奈(國學院大) 4–3 伊藤希望(日本大)
吉岡桜子(中央大) 2-4 大島奈々(専修大)〇
〇藤田奈子(中央大) 4–3 里川奈優(早稲田大)

写真:髙橋あかり(中央大)/撮影:ラリーズ編集部
写真:髙橋あかり(中央大)/撮影:ラリーズ編集部

〇枝廣愛(中央大) 4–1 高橋沙希(國學院大)
顧琳婧(早稲田大) 0-4 髙橋あかり(中央大)〇
〇船場清華(専修大) 4-1 岡崎日和(東洋大)
〇杉田陽南(早稲田大) 4-0 岡本彩里(専修大)

女子シングルス準々決勝

写真:杉田陽南(早稲田大)/撮影:ラリーズ編集部
写真:杉田陽南(早稲田大)/撮影:ラリーズ編集部

出澤杏佳(専修大) – 加賀美恵奈(國學院大)
大島奈々(専修大) – 藤田奈子(中央大)

枝廣愛(中央大) – 髙橋あかり(中央大)
船場清華(専修大) – 杉田陽南(早稲田大)

文:ラリーズ編集部