<WTTスターコンテンダーブダペスト(ヨーロピアンサマーシリーズ2022) 日程:7月11〜17日 場所:ブダペスト(ハンガリー)>

13日、WTTスターコンテンダーブダペストは大会3日目を迎え、全種目の1回戦が行われた。


平野美宇(木下グループ)
写真:平野美宇(木下グループ)/提供:WTT

女子シングルスでは、予選を通過した平野美宇(木下グループ)が1回戦に登場。アンドレア・ドラゴマン(ルーマニア)相手に3-0のストレートで勝利し、2回戦に進んだ。

戸上隼輔
写真:戸上隼輔(明治大)/提供:WTT

一方男子シングルスでは、張禹珍(チャンウジン・韓国)の棄権によりラッキールーザー制度で本戦に出場した戸上隼輔(明治大)がオマー・アサール(エジプト)に、本戦から出場の宇田幸矢(明治大)はアンドレイ・ガチーナ(クロアチア)に敗れ、1回戦で姿を消した。

伊藤美誠/早田ひな
写真:伊藤美誠(スターツ)と早田ひな(日本生命)/提供:WTT

また、宇田と戸上は男子ダブルスにも出場したものの、セドリック・ヌイティンク(ベルギー)/ヤコブ・ディアス(ポーランド)ペア相手にあと一歩及ばず2-3で惜敗となった。女子ダブルスでは早田ひな(日本生命)/伊藤美誠(スターツ)ペアがドイツの強力なペアに勝利し8強へ進出した。

宇田幸矢(明治大)/伊藤美誠(スターツ)
写真:宇田幸矢(明治大)と伊藤美誠(スターツ)/提供:WTT

混合ダブルス1回戦では宇田/伊藤ペアと張本智和(IMG)/早田ペアが対決、序盤で宇田/伊藤ペアが2ゲーム奪うも張本/早田ペアが巻き返し、3-2で逆転勝ちを決めた。14日は、男女シングルス2回戦と男女ダブルス1回戦、そして混合ダブルスの準々決勝が行われる。

4日目見どころ

張本智和
写真:張本智和(IMG)/提供:WTT

男子シングルス2回戦には日本勢から張本が登場する。相手は1回戦で戸上を破ったアサール。張本が戸上敵討ちを達成して勝ち進むことができるか注目だ。

早田ひな
写真:早田ひな(日本生命)/提供:WTT

女子シングルスでは平野の他、伊藤、早田、石川佳純(全農)、そして木原美悠(JOCエリートアカデミー/星槎)の計5名が2回戦に登場する。石川はチャン・リリー(アメリカ)と、早田は劉煒珊(リュウウェイシャン・中国)と、両者とも初戦から正念場を迎える。

張本/早田
写真:張本智和(IMG)/早田ひな(日本生命)/提供:WTT

女子ダブルスでは石川/平野ペアがスウェーデンペアとの初戦に挑む。また、混合ダブルスの張本/早田ペアは準々決勝でドイツペアと試合する。4強入りを果たして日本勢の勢いを加速させることができるのか。見逃せない試合ばかりだ。

13日日本選手試合結果

男子シングルス1回戦

宇田幸矢(明治大)1-3 アンドレイ・ガチーナ(クロアチア)〇

戸上隼輔(明治大)1-3 オマー・アサール(エジプト)〇

女子シングルス1回戦

〇平野美宇(木下グループ)3-0 アンドレア・ドラゴマン(ルーマニア)

男子ダブルス1回戦

宇田幸矢/戸上隼輔(明治大)2-3 セドリック・ヌイティンク(ベルギー)/ヤコブ・ディアス(ポーランド)〇

女子ダブルス1回戦

〇伊藤美誠(スターツ)/早田ひな(日本生命)3-1 ペトリッサ・ゾルヤ/シャン・シャオナ(ドイツ)

混合ダブルス1回戦

宇田幸矢(明治大)/伊藤美誠(スターツ)2-3 張本智和(IMG)/早田ひな(日本生命)〇

14日日本選手試合予定

男子シングルス2回戦

張本智和(IMG)- オマー・アサール(エジプト)

女子シングルス2回戦

石川佳純(全農)- チャン・リリー(アメリカ)

木原美悠(JOCエリートアカデミー/星槎)- ゲオルギナ・ポータ(ハンガリー)

伊藤美誠(スターツ)- ドーラ・マダラサズ(ハンガリー)

早田ひな(日本生命)- 劉煒珊(リュウウェイシャン・中国)

平野美宇(木下グループ)- ヤン・シャオシン(モナコ)

女子ダブルス1回戦

石川佳純(全農)/平野美宇(日本生命)- リンダ・バルグストローム/クリスティーナ・ケルべリ(スウェーデン)

混合ダブルス準々決勝

張本智和(IMG)/早田ひな(日本生命)- 邱党(キュウダン)/ニーナ・ミッテルハム(ドイツ)

文:ラリーズ編集部