<WTTスターコンテンダーブダペスト(ヨーロピアンサマーシリーズ2022) 日程:7月11〜17日 場所:ブダペスト(ハンガリー)>

14日、WTTスターコンテンダーブダペストは大会4日目を迎え、男女シングルス2回戦と男女ダブルス1回戦、混合ダブルス準々決勝が行われた。

女子シングルス2回戦では、早田ひな(日本生命)、石川佳純(全農)ら日本勢5選手が登場。早田は中国期待の若手・劉煒珊(リュウウェイシャン)、石川は東京五輪アメリカ代表のチャン・リリーを下して、3回戦に進出した。また、その他の3選手も勝利を収め、女子では日本勢5選手全員が16強入りを果たした。

張本智和(IMG)
写真:張本智和(IMG)/提供:WTT

男子シングルス2回戦には張本智和(IMG)が登場。今大会男子シングルスで勝ち残っている唯一の日本勢として勝ち上がりが期待されていたが、東京五輪シングルスベスト8のオマー・アサール(エジプト)にフルゲームの末惜敗し、3回戦進出を逃した。

15日には、女子シングルスの3回戦が行われる。3回戦では早田ひなと平野美宇(木下グループ)の日本勢対決が実現する。

木原美悠
写真:木原美悠(JOCエリートアカデミー/星槎)/提供:WTT

また、木原美悠(JOCエリートアカデミー/星槎)は世界ランキング4位の王藝迪(ワンイーディ・中国)と対戦する。2021年世界選手権ベスト4、WTTカップファイナルシンガポール準優勝など、世界ランキングに見合った実力を持つ強敵に対し、木原がどんな戦いを見せてくれるのか注目だ。

14日日本選手試合結果

男子シングルス2回戦

張本智和(IMG)2-3 オマー・アサール(エジプト)〇
11-6/4-11/5-11/11-4/9-11

女子シングルス2回戦

〇石川佳純(全農)3-2 チャン・リリー(アメリカ)
11-9/11-9/8-11/7-11/13-11

〇木原美悠(JOCエリートアカデミー/星槎)3-1 ゲオルギナ・ポータ(ハンガリー)
10-12/11-1/11-4/12-10

〇伊藤美誠(スターツ)3-0 ドーラ・マダラサズ(ハンガリー)
11-9/11-6/11-4

〇早田ひな(日本生命)3-0 劉煒珊(リュウウェイシャン・中国)
17-15/11-7/11-4

〇平野美宇(木下グループ)3-0 ヤン・シャオシン(モナコ)
11-4/11-5/11-1

女子ダブルス1回戦

〇石川佳純(全農)/平野美宇(日本生命)3-0 リンダ・バルグストローム/クリスティーナ・ケルべリ(スウェーデン)
11-4/11-9/11-5

混合ダブルス準々決勝

〇張本智和(IMG)/早田ひな(日本生命)3-0 邱党(キュウダン)/ニーナ・ミッテルハム(ドイツ)
11-2/11-2/11-9

15日日本選手試合予定

女子シングルス3回戦

石川佳純(全農)- ハン・イン(ドイツ)

木原美悠(JOCエリートアカデミー/星槎)- 王藝迪(ワンイーディ・中国)

伊藤美誠(スターツ)- サウェータブット・スターシニー(タイ)

早田ひな(日本生命)- 平野美宇(木下グループ)

女子ダブルス準々決勝

石川佳純(全農)/平野美宇(日本生命)- 孫穎莎(スンイーシャ)/王曼昱(ワンマンユ・中国)

伊藤美誠(スターツ)/早田ひな(日本生命)- 田志希(チョンジヒ)/梁夏銀(ヤンハウン・韓国)

混合ダブルス準決勝

張本智和(IMG)/早田ひな(日本生命)- マニカ・バトラ/サティアン・グナナセカラン(インド)

文:ラリーズ編集部