<WTTチャンピオンズブダペスト(ヨーロピアンサマーシリーズ2022) 日程:7月18〜23日 場所:ブダペスト(ハンガリー)>

19日、WTTチャンピオンズブダペストは2日目を迎え、男女シングルスの1回戦が行われた。

1回戦に登場したクリスティアン・カールソン(スウェーデン)は、WTTスターコンテンダー・ブダペスト優勝者の王楚欽(ワンチューチン・中国)と対戦した。2度のデュース含むフルゲームの激闘は、最終ゲーム11-9でカールソンがつかみ取った。

アレクシス・ルブラン(フランス)
写真:アレクシス・ルブラン(フランス)/提供:WTT

また、急成長を続けるホープ、アレクシス・ルブラン(フランス)はドミトリ・オフチャロフ(ドイツ)にフルゲームの末勝利。金星を挙げて2回戦へ進んだ。

伊藤美誠
写真:伊藤美誠(スターツ)/提供:WTT

女子シングルスでは、石川佳純(全農)、早田ひな(日本生命)、伊藤美誠(スターツ)の3名が初戦に登場し、3名共に白星スタートを切った。日本勢は男子含め全員が2回戦へと進出した。

ユ・フ(ポルトガル)
写真:ユ・フ(ポルトガル)/提供:WTT

女子では他、孫穎莎(スンイーシャ・中国)ら中国勢が勝利を収める中で、ユ・フ(ポルトガル)がハナ・マテロワ(チェコ)に勝利し次戦へと駒を進めた。

宇田幸矢(明治大)
写真:宇田幸矢(明治大)/提供:WTT

3日目となる20日は、男女シングルス2回戦のすべての試合が行われる。日本勢では男子で張本智和(IMG)と宇田幸矢(明治大)が、女子では伊藤、木原美悠(JOCエリートアカデミー/星槎)が登場する。

石川佳純、早田ひな
写真:石川佳純(全農)と早田ひな(日本生命)/提供:WTT

また、石川と早田による日本勢対決にも注目したい。

19日試合結果

男子シングルス1回戦

〇パトリック・フランチスカ(ドイツ)3-1 リアム・ピッチフォード(イングランド)

林昀儒(リンユンジュ・チャイニーズタイペイ)2-3 林高遠(リンガオユエン・中国)〇

カナック・ジャー(アメリカ)2-3 ティモ・ボル(ドイツ)〇

〇マルコス・フレイタス(ポルトガル)3-2 トルルス・モーレゴード(スウェーデン)

ドミトリ・オフチャロフ(ドイツ)2-3 アレクシス・ルブラン(フランス)〇

〇荘智淵(チュアンチーユアン・チャイニーズタイペイ)3-1 ベンス・マヨロス(ハンガリー)

王楚欽(ワンチューチン・中国)2-3 クリスティアン・カールソン(スウェーデン)〇

李尚洙(イサンス・韓国)0-3 梁靖崑(リャンジンクン・中国)〇

女子シングルス1回戦

〇石川佳純(全農)3-0 サウェータブット・スターシニー(タイ)

徐孝元(ソヒョウォン・韓国)1-3 早田ひな(日本生命)〇

〇王曼昱(ワンマンユ・中国)3-1 アドリアーナ・ディアス(プエルトリコ)

陳思羽(チェンズーユ・チャイニーズタイペイ)0-3 伊藤美誠(スターツ)〇

鄭怡静(チェンイーチン・チャイニーズタイペイ)0-3 陳幸同(チェンシントン・中国)〇

田志希(チョンジヒ・韓国)0-3 王藝迪(ワンイーディ・中国)〇

〇ユ・フ(ポルトガル)3-0 ハナ・マテロワ(チェコ)

〇孫穎莎(スンイーシャ・中国)3-0 ニーナ・ミッテルハム(ドイツ)

20日試合予定

男子シングルス2回戦

馬龍(マロン・中国)- パトリック・フランチスカ(ドイツ)

キリル・ゲラシメンコ(アルゼンチン)- ダルコ・ヨルジッチ(スロベニア)

ウーゴ・カルデラノ(ブラジル)- 林鐘勲(イムジョンフン・韓国)

邱党(キュウダン・ドイツ)- 張本智和(IMG)

林高遠(リンガオユエン・中国)- ティモ・ボル(ドイツ)

宇田幸矢(明治大)- マルコス・フレイタス(ポルトガル)

アレクシス・ルブラン(フランス)- 荘智淵(チュアンチーユエン・チャイニーズタイペイ)

クリスティアン・カールソン(スウェーデン)- 梁靖崑(リャンジンクン・中国)

女子シングルス2回戦

陳夢(チェンムン・中国)- マルガリタ・ペソツカ(ウクライナ)

石川佳純(全農)- 早田ひな(日本生命)

王曼昱(ワンマンユ・中国)- ソフィア・ポルカノバ(オーストリア)

シャン・シャオナ(ドイツ)- 伊藤美誠(スターツ)

木原美悠(JOCエリートアカデミー/星槎)- ベルナデッテ・スッチ(ルーマニア)

陳幸同(チェンシントン・中国)- 王藝迪(ワンイーディー・中国)

杜凱琹(ドゥホイカン・中国香港)- チャン・リリー(アメリカ)

ユ・フ(ポルトガル)- 孫穎莎(スンイーシャ・中国)

文:ラリーズ編集部