<卓球・Tリーグ NOJIMA CUP 2022 日程:8月13日〜14日 場所:トッケイセキュリティ平塚総合体育館>

13日、Tリーグ NOJIMA CUP 2022が開幕し、男子シングルス準々決勝が行われた。

吉村真晴(琉球アスティーダ)は丹羽孝希(岡山リベッツ)の固いブロックに負けずに攻撃を続け、ゲームカウント4-2で丹羽を下した。

張本智和(琉球アスティーダ)は戸上隼輔(明治大学)と対戦し、第1、第4、第5ゲームを戸上に取られるも、得意のサービスで流れを掴み、最終第7ゲームを取り切って、逆転で準決勝進出を決めた。

吉山僚一(岡山リベッツ)は宇田幸矢(明治大学)を、森薗政崇(岡山リベッツ)は横谷晟(木下マイスター東京)をそれぞれ下し、準決勝に駒を進めた。

男子準々決勝結果

戸上隼輔(明治大学)- 張本智和(琉球アスティーダ)
11-5/5-11/4-11/11-6/3-11/8/11

張本
写真:張本智和(琉球アスティーダ) /撮影:ラリーズ編集部

〇吉山僚一(岡山リベッツ)4-0 宇田幸矢(明治大学)
11-6/11-4/11-3/11-7

吉山
写真:吉山僚一(岡山リベッツ)/撮影:ラリーズ編集部

〇吉村真晴(琉球アスティーダ)4-2 丹羽孝希(岡山リベッツ)
11-9/5-11/11-8/4-11/12-10/11-5

吉村
写真: 吉村真晴(琉球アスティーダ)/撮影:ラリーズ編集部

横谷晟(木下マイスター東京)3-4 森薗政崇(岡山リベッツ)〇
11-9/7-11/7-11/12-10/13-11/7-11

森薗
写真:森薗政崇(岡山リベッツ)/撮影:ラリーズ編集部

男子準決勝組み合わせ

張本智和(琉球アスティーダ)- 森薗政崇(岡山リベッツ)

吉山僚一(岡山リベッツ)- 吉村真晴(琉球アスティーダ)


文:ラリーズ編集部