<ロート製薬杯 第40回全国ホープス卓球大会 日程:8月13日〜15日 場所:東京体育館>

全国の小学生たちによる、日本一チーム決定戦である全国ホープス卓球大会が開幕した。

昨年東京五輪が行われた東京体育館での開催となった今年の全国ホープス卓球大会は、全国の予選を勝ち抜いた全128チームが日本一の座を懸けて争う。

北島涼太郎と大橋来美(羽佳卓球倶楽部)
写真:開会式で選手宣誓を行う北島涼太郎と大橋来美(いずれも羽佳卓球倶楽部)/撮影:ラリーズ編集部

13日の初日、男子予選リーグの第1試合、第2試合が行われた。

Cグループ、Dグループでは上位2チームが2勝ずつあげる一方、Aグループでは4チーム全てが勝利をあげる混戦状態となっている。

14日の予選リーグ第3試合を終えて上位2チームが、14日午後からの決勝トーナメントへ進出となる。

予選リーグ第2試合までの結果は、以下の通り。

ロート製薬杯 第40回全国ホープス卓球大会
写真:東京体育館の会場/撮影:ラリーズ編集部

男子団体Aグループ

新発田ジュニア(新潟):1勝1敗
JoyS(静岡):1勝1敗
髙松卓球クラブ(長崎):1勝1敗
TTS OHANA(埼玉):1勝1敗

試合結果

第1試合:新発田ジュニア(新潟)1-3 TTS OHANA(埼玉)
第2試合:JoyS(静岡)0-3 髙松卓球クラブ(長崎)
第3試合:新発田ジュニア(新潟)3-2 髙松卓球クラブ(長崎)
第4試合:JoyS(静岡)3-2 TTS OHANA(埼玉)

斉藤仁悠(TTS OHANA)
写真:斉藤仁悠(TTS OHANA)/撮影:ラリーズ編集部

男子団体Bグループ

ヒゴ鏡卓球クラブ(熊本):1勝1敗
北見クラブ(北海道):1勝1敗
河北べに花卓球スポーツ少年団(山形):0勝1敗
※徳島ムーミンクラブ(徳島)棄権

試合結果

第1試合:ヒゴ鏡卓球クラブ(熊本) 2-3 北見クラブ(北海道)
第2試合:ヒゴ鏡卓球クラブ(熊本)3-1 河北べに花卓球スポーツ少年団(山形)
※徳島ムーミンクラブ(徳島)棄権


写真:垣田優星(ヒゴ鏡卓球クラブ)/撮影:ラリーズ編集部

男子団体Cグループ

神山TTC(A)(青森):2勝0敗
礼武道場(東京):2勝0敗
はやぶさクラブ(山口):0勝2敗
大宗クラブ(石川):0勝2敗

試合結果

第1試合:神山TTC(A)(青森)3-0 大宗クラブ(石川)
第2試合:礼武道場(東京)3-0 はやぶさクラブ(山口)
第3試合:神山TTC(A)(青森)3-1 はやぶさクラブ(山口)
第4試合:礼武道場(東京)3-1 大宗クラブ(石川)

小笠原颯介(神山TTC(A))
写真:小笠原颯介(神山TTC(A))/撮影:ラリーズ編集部

男子団体Dグループ

卓桜会栃木卓球センター(栃木):2勝0敗
関西卓球アカデミー(大阪):2勝0敗
卓研ジュニア(岐阜):0勝2敗
永卓ジュニア(佐賀):0勝2敗

試合結果

第1試合:卓桜会栃木卓球センター(栃木)3-0 永卓ジュニア(佐賀)
第2試合:関西卓球アカデミー(大阪)3-1 卓研ジュニア(岐阜)
第3試合:卓桜会栃木卓球センター(栃木)3-0 卓研ジュニア(岐阜)
第4試合:関西卓球アカデミー(大阪)3-1 永卓ジュニア(佐賀)

奥田雅樹(卓研ジュニア)
写真:奥田雅樹(卓研ジュニア)/撮影:ラリーズ編集部

文:ラリーズ編集部