<卓球・WTTユースコンテンダーヘルシンボリ 日程:8月8日〜14日 場所:ヘルシンボリ(スウェーデン)>

8日から14日の7日間にわたり行われたWTTユースコンテンダーヘルシンボリが閉幕した。今大会にはU19〜U13まで多数の日本人選手が参加した。

松島は2種目制覇、吉山兄弟は準優勝


写真:吉山和希(愛工大名電中)/提供:WTT

男子シングルスでは松島輝空(木下アカデミー)がU19とU17の2種目で日本勢の同士討ちをそれぞれ3-0で制して、見事優勝を果たした。また、決勝で松島に敗れはしたものの、U19男子シングルスでは吉山僚一(愛工大名電高)が、U17男子シングルスでは吉山和希(愛工大名電中)がそれぞれ準優勝を果たすなど、各種目で日本勢が結果を残した。

岩木仁香がU15で準優勝

女子シングルスでは、U15で岩木仁香(横浜隼人高)が予選リーグから準決勝まで1ゲームも落とさない安定感を見せて勝ち上がった。決勝ではストレートで敗れたものの、見事準優勝の成績を収めた。


写真:岩木仁香(横浜隼人高)/提供:WTT

また、U13の部では高橋青葉(TIT)が3位、伊藤友杏(羽佳卓球倶楽部)がベスト8に入った。

日本選手最終結果

U19男子シングルス


写真:U19男子シングルス表彰/提供:WTT

松島輝空(木下アカデミー):優勝
吉山僚一(愛工大名電高):準優勝
吉山和希(愛工大名電中):ベスト16
鈴木颯(愛工大名電高):ベスト16

U19女子シングルス

※出場者なし

U17男子シングルス


写真:U17男子シングルス表彰/提供:WTT

松島輝空(木下アカデミー):優勝
吉山和希(愛工大名電中):準優勝
渡部民人(星槎中):ベスト16

U17女子シングルス

岩木仁香(横浜隼人高):ベスト8

U15男子シングルス

渡部民人(星槎中):3位
柴田洸(STライトニング):ベスト16
大野颯真(木下グループ):ベスト32

U15女子シングルス

岩木仁香(横浜隼人高):準優勝
高橋青葉(TIT):ベスト8
伊藤友杏(羽佳卓球倶楽部):ベスト16

U13男子シングルス


写真:U13男子シングルス表彰/提供:WTT

大野颯真(木下グループ):準優勝
柴田洸(STライトニング):ベスト16

U13女子シングルス

高橋青葉(TIT):3位
伊藤友杏(羽佳卓球倶楽部):ベスト8

文:ラリーズ編集部