<令和4年度関西学生卓球秋季リーグ戦 日程:9月2〜13日 場所:京都市横大路運動公園体育館、ベイコム総合体育館>

9月2日から、関西学生卓球秋季リーグ戦が行われる。関西学生リーグは1部〜4部までが同じ日程、同じ会場で行われる。

男子1部見どころ

男子1部では、春季リーグ優勝の関西学院大学が優勝候補に挙げられる。関西学生選手権、新人戦の優勝経験者を多数揃え、選手層の厚さは全国レベル。7月のインカレでもベスト8に進出しており、春秋連覇に向けて死角はない。

山本護大(立命館大)
写真:山本護大(立命館大)/撮影:ラリーズ編集部

そして、同じくインカレでベスト8に入った立命館大学や春季リーグ2位の同志社大学も優勝争いに絡んでくることが予想される。

奥野倫(佛教大)
写真:奥野倫(佛教大)/撮影:ラリーズ編集部

また、今大会は春季リーグで京都産業大学との入れ替え戦を制して1部昇格を果たした佛教大学の戦いにも注目したい。他の1部校と比べると全国レベルの学校出身選手が少ない中で、1部校相手にどこまで食らいついていけるのか。

女子1部見どころ

女子1部では春季リーグを制した同志社大学と準優勝の神戸松蔭女子学院大学の2校が要注目だ。

三浦千緋呂(同志社大)
写真:三浦千緋呂(同志社大)/撮影:ラリーズ編集部

ともに春季リーグでは圧巻の強さを見せ、直接対決では同志社大学が勝利して優勝を果たした。しかし、その後のインカレでは準々決勝で神戸松蔭女子学院大学が同志社大学を下して、最終的には優勝に輝いた。今シーズンの成績は現在1勝1敗で、今回の秋季リーグで雌雄を決することとなる。

その他には、春季リーグ3位でインカレ準優勝の立命館大学や春季リーグ4位の関西学院大学なども優勝候補として挙げられる。

皆川優香(大阪成蹊大)
写真:皆川優香(大阪成蹊大)/撮影:ラリーズ編集部

また、大阪成蹊大学は1部昇格後初のリーグ戦となる。Tリーガーの皆川優香がエースとしてチームを引っ張り、1部リーグ初勝利を挙げられるか注目だ。

男女2部見どころ

陳瑞琳(千里金蘭大)
写真:陳瑞琳(千里金蘭大)/撮影:ラリーズ編集部

男女2部にもインカレ出場の千里金蘭大学や、男女で1部復帰を目指す京都産業大学、春季リーグで惜しくも1部昇格を逃した大阪成蹊大学(男子)など、1部リーグと同じくらい注目度の高い大学が揃っている。今回の秋季リーグでは、果たしてどの大学が1部昇格を果たすのか。

関西学生卓球秋季リーグ戦男子1部出場校

立命館大学
大阪経済法科大学
関西学院大学
同志社大学
龍谷大学
佛教大学
近畿大学
関西大学

関東学生卓球秋季リーグ戦女子1部出場校

龍谷大学
近畿大学
同志社大学
神戸松蔭女子学院大学
立命館大学
関西学院大学
大阪成蹊大学
関西大学

関西学生卓球秋季リーグ戦男子2部出場校

甲南大学
大阪商業大学
京都産業大学
流通科学大学
天理大学
大阪成蹊大学

関東学生卓球秋季リーグ戦女子2部出場校

天理大学
千里金蘭大学
武庫川女子大学
京都産業大学
佛教大学
大阪樟蔭女子大学

文:ラリーズ編集部