秋田県で初となる卓球Tリーグの試合が11月18日(金)CNAアリーナ★あきたで開催される。

吉村真晴(琉球アスティーダ)
写真:吉村真晴(琉球アスティーダ)/撮影:ラリーズ編集部

秋田県で初のTリーグ開催

琉球アスティーダ代表の早川周作の出身地である秋田県で初のTリーグ開催となる今試合は、琉球アスティーダと岡山リベッツの対戦となる。

試合予定

日時:2022年11月18日 開場17:00 開始18:30
会場:CNAアリーナ★あきた(秋田県秋田市八橋本町6-12-20)
試合:琉球アスティーダvs岡山リベッツ

福原愛のゲスト参加が決定

試合当日はイベントも開催され、琉球アスティーダ取締役の福原愛がゲスト参加することが発表された。

秋田県内の卓球ファンや子供たちとのコミュニケーションや、サイン会が実施予定となっている。さらに秋田を拠点とするJリーグチーム・ブラウブリッツ秋田の所属選手との対談も予定されている。

イベント当日スケジュール

17:00〜19:00 来場者とコミュニケーション&サイン会
19:00〜19:30 Jリーグチーム・ブラウブリッツ秋田の所属選手との対談
※スケジュールは当日変更の可能性あり

福原愛
写真:福原愛氏/提供:琉球アスティーダ

琉球アスティーダ代表 早川周作コメント

私が生まれ育った秋田県で琉球アスティーダの試合を開催することは、個人的な目標でもありました。以前、卓球は5歳から始めて15歳でオリンピックに出場できる、お金がなくても、体格に恵まれなくても、世界と戦えてプロになるチャンスがあるスポーツと聞いて私はとても感激しました。

卓球の振興は、『弱い地域・弱い者に光を当てる』という私の志にマッチしており、私の地元の秋田県の子どもたちにも是非その夢と感動を届けたいとずっと願っておりました。

琉球アスティーダは現在沖縄を拠点とするチームですが、この秋田での試合は私にとっては“大切なホーム戦”です。卓球Tリーグの試合を秋田県で初の開催にたどり着けるまでに、ご協力いただいた関係者のみなさま、地元有志のみなさまには心より感謝を申し上げます。

Tリーグの5thシーズンは、何が何でも王者奪還!を心に決めて、素晴らしい監督・選手たちと試合に臨みます。世界最高峰の選手たちの技を実際に見て迫力を感じて、楽しんでください。

文:ラリーズ編集部