2023年全日本卓球選手権大会(以下、全日本)が2023年1月23日〜1月29日の日程で東京体育館にて開催予定となっている。それに伴い、全国各地で予選会が行われている。

10月16日、11月6日には鳥取県にて予選会が実施され、男女シングルス、男女ダブルス、混合ダブルス、ジュニア男女シングルスの出場者が決定した。

写真:津村優斗(関西大)/撮影:ラリーズ編集部
写真:津村優斗(関西大)/撮影:ラリーズ編集部

男子では、津村優斗(関西大)が男子シングルス、混合ダブルスの2種目で予選を通過。女子では石田瑳歩(中京大)が女子シングルス、女子ダブルス、混合ダブルスの3種目で予選を突破し、8年連続で本戦出場権を獲得している。

予選通過選手は以下の通り。

男子シングルス

津村優斗(関西大)
伊藤陸(鳥取環境大)

女子シングルス

石田瑳歩(中京大)
田上小也夏(関西学院大)
宮脇心和子(早稲田大)

男子ダブルス

日置拓人(王子製紙米子)/米川奈央也(福生クラブ)

女子ダブルス

石田瑳歩(中京大)/森田真綾(東京富士大)

混合ダブルス

津村優斗(関西大)/石田瑳歩(中京大)

ジュニア男子シングルス

竹本伊織(鳥取敬愛高)
足立知乃進(原田卓球)

ジュニア女子シングルス

槌谷涼音(鳥取敬愛高)
岡本華望(鳥取敬愛高)

文:ラリーズ編集部