<後期日本卓球リーグ三重大会 日程:11月16日〜20日 場所:サオリーナ(三重県)>

16日、2022年後期日本卓球リーグ三重大会が開幕した。今大会には日本リーグ所属の選手に加えて、ゴールド選手として多数の実力者が参加している。

女子1部ではサンリツと中国電力が首位に

横谷晟(愛知工業大学)
写真:横谷晟(愛知工業大学)/撮影:ラリーズ編集部

男女1部リーグでは16日からの連戦に先立ち、ホームマッチとして男子は3試合、女子は5試合が既に終了している。男子1部リーグでは、愛知工業大学とリコーが対戦。ダブルスこそ、鹿屋良平/郡山北斗(リコー)ペアがものにするも、世界選手権代表の横谷晟(愛知工業大)を筆頭に、谷垣佑真(愛知工業大)、田原彰悟(愛知工業大)と愛知工業大学がシングルス3本で勝利を収めた。

写真:藤村友也(日鉄物流ブレイザーズ)/撮影:ラリーズ編集部
写真:藤村友也(日鉄物流ブレイザーズ)/撮影:ラリーズ編集部

また、日鉄物流ブレイザーズと協和キリンの試合では、藤村友也(日鉄物流ブレイザーズ)が単複2本取りの活躍を見せ、チームの2勝目に貢献した。男子1部では愛知工業大学と日鉄物流ブレイザーズがともに2勝でトップを走る。

鶴岡美菜
写真:鶴岡美菜(神戸松蔭女子学院大)/撮影:ラリーズ編集部

女子1部リーグでは、サンリツとエクセディが対戦した。永尾尭子や梅村優香らの活躍により、サンリツが3-0で快勝、2勝目を飾った。神戸松蔭女子学院大学とデンソーの試合では、1番で阿部愛莉(デンソー)、2番で鶴岡美菜(神戸松蔭女子学院大)がそれぞれ取ると、ダブルスは阿部/菅澤柚花里(デンソー)ペアが勝利。

野村萌(デンソー)
写真:野村萌(デンソー)/撮影:ラリーズ編集部

続く4番で野村萌(デンソー)が白星を飾り、デンソーが勝利を挙げた。女子1部ではサンリツと中国電力が2勝で首位に躍り出た。

安藤みなみ
写真:安藤みなみ(広島日野自動車)/撮影:ラリーズ編集部

このほか、男子2部では信号器材や関西卓球アカデミーを含む4チームが3勝で並んでいる。一方女子2部では愛媛銀行と広島日野自動車がそれぞれ2勝している。各リーグの現時点の成績と翌日行われる試合の組み合わせは以下の通り。

各リーグ成績(1日目終了時)

男子1部

シチズン時計:0勝2敗
日鉄物流ブレイザーズ:2勝0敗
愛知工業大学:2勝0敗
クローバー歯科カスピッズ:1勝1敗
日野キングフィッシャーズ:1勝1敗
リコー:0勝2敗
協和キリン:1勝1敗
朝日大学:1勝1敗

女子1部

サンリツ:2勝0敗
昭和電工マテリアルズ:1勝1敗
中国電力:2勝0敗
神戸松蔭女子学院大学:1勝1敗
デンソー:1勝1敗
十六銀行:0勝2敗
エクセディ:0勝2敗
豊田自動織機:1勝1敗

男子2部

信号器材:3勝0敗
関西卓球アカデミー:3勝0敗
瀬戸内スチール:3勝0敗
ケアリッツ・アンド・パートナーズ:3勝0敗
トヨタ自動車:1勝2敗
協和発酵バイオ:1勝2敗
豊田自動織機:0勝3敗
JR北海道:0勝3敗
琉球レオフォルテ:0勝3敗
三重県選抜:1勝2敗

女子2部

愛媛銀行:2勝0敗
広島日野自動車:2勝0敗
オークワ:1勝1敗
百十四銀行:0勝2敗
クローバー歯科フェアリーズ:1勝1敗
朝日大学:1勝0敗
JR北海道:1勝1敗
中京大学:0勝1敗
三重県選抜:0勝2敗

2日目(11/17)予定

9:30〜

女子2部

広島日野自動車 – オークワ
愛媛銀行 – JR北海道
クローバー歯科フェアリーズ – 三重県選抜
朝日大学 – 中京大学

男子2部

関西卓球アカデミー – トヨタ自動車
信号器材 – 豊田自動織機
瀬戸内スチール – 三重県選抜

12:00〜

男子2部

豊田自動織機 – 三重県選抜
信号器材 – トヨタ自動車
ケアリッツ・アンド・パートナーズ – 琉球レオフォルテ
協和発酵バイオ – JR北海道

女子2部

オークワ – 三重県選抜
愛媛銀行 – 朝日大学
百十四銀行 – 中京大学
クローバー歯科フェアリーズ – JR北海道

14:30〜

女子2部

広島日野自動車 – 三重県選抜
オークワ – 中京大学
百十四銀行 – JR北海道
クローバー歯科フェアリーズ – 朝日大学

男子2部

関西卓球アカデミー – 協和発酵バイオ
瀬戸内スチール – ケアリッツ・アンド・パートナーズ
JR北海道 – 琉球レオフォルテ

16:30〜

女子1部

昭和電工マテリアルズ – デンソー
サンリツ – 十六銀行
中国電力 – 豊田自動織機
神戸松蔭女子学院大学 – エクセディ

男子1部

日鉄物流ブレイザーズ – 日野自動車キングフィッシャーズ
シチズン時計 – リコー
愛知工業大学 – 朝日大学
クローバー歯科カスピッズ – 協和キリン

男子1部参加チーム

シチズン時計
日鉄物流ブレイザーズ
愛知工業大学
クローバー歯科カスピッズ
日野キングフィッシャーズ
リコー
協和キリン
朝日大学

女子1部参加チーム

サンリツ
昭和電工マテリアルズ
中国電力
神戸松蔭女子学院大学
デンソー
十六銀行
エクセディ
豊田自動織機

男子2部参加チーム

信号器材
関西卓球アカデミー
瀬戸内スチール
ケアリッツ・アンド・パートナーズ
トヨタ自動車
協和発酵バイオ
豊田自動織機
JR北海道
琉球レオフォルテ
三重県選抜 ※スポット参戦

女子2部参加チーム

愛媛銀行
広島日野自動車
オークワ
百十四銀行
クローバー歯科フェアリーズ
朝日大学
JR北海道
中京大学 ※スポット参戦
三重県選抜 ※スポット参戦

ゴールド選手登録メンバー

大島祐哉(日鉄物流ブレイザーズ)
龍崎東寅(クローバー歯科カスピッズ)
石川佳純(昭和電工マテリアルズ)
小西海偉(関西卓球アカデミー)
安藤みなみ(広島日野自動車)
丹羽孝希(ケアリッツ・アンド・パートナーズ)

文:ラリーズ編集部