<卓球・ノジマTリーグ2022‐2023シーズン(5thシーズン)プレーオフ 日程:3月22日 19:00〜、23日 19:00〜、26日 18:30〜 場所:代々木第二体育館>

22日に開幕となる、ノジマTリーグ5thシーズンプレーオフ、21日には開幕に先立ち、レギュラーシーズン表彰式と、プレーオフへ向けての会見が、代々木第二体育館で行われた。

プレーオフ出場チームが会見

会見では、プレーオフに出場する男女5チームが会見を行い、それぞれが意気込みを語った。男子レギュラーシーズン1位、木下マイスター東京の篠塚大登は、「プレーオフファイナルでは、張本智和選手と対戦したいと思っています。ファイナルも優勝目指して頑張ります」と語った。

篠塚大登
写真:篠塚大登(木下マイスター東京)/提供:T.LEAGUE/アフロスポーツ

日本生命レッドエルフのキャプテン・森さくらは、「日本生命がプレーオフに残れたことは、奇跡みたいな状況だと思います。今まで苦しかった分、プレーオフで試合ができるありがたみを感じながら、全力でプレーします」と語った。

レギュラーシーズンの表彰式も併せて行われ、受賞した各選手がコメントを残した。

また女子MVP受賞の芝田沙季(日本ペイントマレッツ)は、MVPの賞金100万円の一部を、日本ペイントマレッツが行う社会貢献事業に寄付することを表明した。この事業で日本ペイントマレッツは、「こども卓球台」を全国の幼稚園や保育園、小学校などに寄贈している。

男女各賞受賞者のコメントは以下の通り。

男子受賞者コメント

レギュラーシーズンMVP ハオシュアイ(岡山リベッツ)

39歳という年齢で、この世界一流のリーグであるTリーグのMVPを獲得することができて嬉しいです。来シーズンでもMVPを獲得できるように、引き続き頑張っていきます。

ハオシュアイ
写真:郝帥(ハオシュアイ・岡山リベッツ)/提供:岡山リベッツ/T.LEAGUE/アフロスポーツ

後期ノジマMVP賞 篠塚大登(木下マイスター東京)

木下マイスター東京は、序盤1勝7敗ととても苦しい状況でしたが、後半戦で挽回することができ、ファイナルに向けて良い流れで繋げたと思います。

またプレーオフファイナルでは、張本智和選手と対戦したいと思っています。ファイナルも優勝目指して頑張ります。

大島祐哉/篠塚大登
写真:大島祐哉/篠塚大登(木下マイスター東京)/撮影:ラリーズ編集部

ベストペア賞 大島祐哉/篠塚大登(木下マイスター東京) 

大島:ベストペア賞を初めて受賞することができ、とても嬉しいです。ファイナルでも勝てるように、あと数日しっかり調整して優勝目指して頑張ります。

ベストオーダー賞:第2マッチ 松平健太(T.T彩たま)

ベストオーダー賞を頂くことができ、大変嬉しく思います。この賞を受賞できたのは、ファンの皆様やスポンサーの皆様、そして一緒に戦ったチームのみんなのおかげです。来季はもっといい成績が残せるように、頑張ります。

ベストオーダー賞:第3マッチ 張本智和(琉球アスティーダ)

何番で出ても勝つという気持ちで戦っていたので、結果的に3番で最多勝を取ることができて良かったです。

木下マイスター東京は素晴らしい選手が揃っていて、隙がないチーム。自分たちはレギュラーシーズン2位なので、挑戦者の気持ちで戦いたいと思います。

写真:張本智和(琉球アスティーダ)/提供:T.LEAGUE/アフロスポーツ
写真:張本智和(琉球アスティーダ)/提供:T.LEAGUE/アフロスポーツ

またファイナルの鍵は、ダブルスになると思っています。KM東京のダブルスは、ベストペア賞の大島祐哉/篠塚大登が起用されると思いますが、自分たちがそこに勝つことが出来れば、一気に有利になります。

プレーオフファイナルでも勝てるように頑張ります。

女子受賞者コメント

レギュラーシーズンMVP 芝田沙季(日本ペイントマレッツ)

今回MVPを取ることが出来たのは、いつも応援して下さるファンの方々、チームの関係者の皆様のおかげだと思います。WBCが盛り上がりを見せていますが、Tリーグも日本中で応援してもらえるようなリーグになるように、頑張りたいと思います。

芝田沙季
写真:芝田沙季(日本ペイントマレッツ)/提供:T.LEAGUE/アフロスポーツ

後期ノジマMVP賞 鄭怡静(チェンイーチン・トップおとめピンポンズ名古屋)

MVPを受賞できて、とても嬉しく思います。これからも頑張ります。

写真:チェンイーチン(トップおとめピンポンズ名古屋)/提供:TLEAGUE/アフロ
写真:チェンイーチン(トップおとめピンポンズ名古屋)/提供:TLEAGUE/アフロ

ベストペア賞 鈴木李茄、南波侑里香組(トップおとめピンポンズ名古屋)

鈴木:全試合で私達を起用してくれた、チームとファンのおかげでこの賞を取ることができたと思います、ありがとうございました。22日のセミファイナルも頑張ります。

南波:鈴木さんというパートナーにも恵まれて、とても幸せです。22日のセミファイナルも頑張りますので、応援よろしくお願いします。

ベストオーダー賞:第3マッチ 伊藤美誠(スターツ/日本生命レッドエルフ)

今季から初めてTリーグに参戦させて頂き、全国各地で試合をすることができました。全日本選手権以外では、国内で試合をする機会があまりないので、全国のファンのみなさんに自分の試合を見て頂けたことがとても嬉しいです。

ベストオーダー賞を励みに、これからも頑張っていきたいと思います。

伊藤美誠
写真:伊藤美誠(スターツ/日本生命レッドエルフ)/撮影:ラリーズ編集部

ベストオーダー賞:第4マッチ 橋本帆乃香(日本ペイントマレッツ)

皆さんの応援のおかげで、このような素晴らしい賞をいただけました、ありがとうございました。しかし、プレーオフに進出することが出来ず、とても悔しいです。この悔しさをバネに、来シーズンはプレーオフに進み、優勝を目指して頑張ります。

写真:橋本帆乃香(日本ペイントマレッツ)/提供:T.LEAGUE/アフロスポーツ
写真:橋本帆乃香(日本ペイントマレッツ)/提供:T.LEAGUE/アフロスポーツ

ベストオーダー賞:第4マッチ 安藤みなみ(トップおとめピンポンズ名古屋)

いつも私を使い続けてくださった監督やコーチ、支えてくださったみなさまのおかげでこの賞をいただくことができました。明日セミファイナルがあるので、チームみんなで頑張りたいと思います」

写真:安藤みなみ(トップおとめピンポンズ名古屋)/提供:T.LEAGUE/アフロスポーツ
写真:安藤みなみ(トップおとめピンポンズ名古屋)/提供:T.LEAGUE/アフロスポーツ

ビクトリーマッチ:加藤美優(九州アスティーダ)

ビクトリーマッチでチームの勝利に貢献することができて、とてもうれしいです。ありがとうございました。

加藤美優(九州アスティーダ)
写真:加藤美優(九州アスティーダ)/提供:九州アスティーダ/T.LEAGUE/アフロスポーツ

特別賞:平野美宇(木下アビエル神奈川)

今シーズンのTリーグが始まってから半年間の間で、私自身も成長できたと思っています。ファイナルもあるので、優勝できるように頑張っていきたいと思います。

写真:平野美宇(木下アビエル神奈川)/撮影:ラリーズ編集部
写真:平野美宇(木下アビエル神奈川)/撮影:ラリーズ編集部

ノジマTリーグ2022‐2023シーズンプレーオフセミファイナル、プレーオフファイナルの試合予定は以下の通り。

ノジマTリーグ2022‐2023シーズンプレーオフセミファイナル試合予定

3/22 19:00〜 トップおとめピンポンズ名古屋 ‐ 日本生命レッドエルフ

ノジマTリーグ2022‐2023シーズンプレーオフファイナル試合予定

3/23 19:00〜 木下マイスター東京 ‐ 琉球アスティーダ

3/26 18:30〜 木下アビエル神奈川 ‐ 3/22の勝利チーム

文:ラリーズ編集部