<卓球・WTTスターコンテンダーゴア2024 日程:2024年1月23〜28日 場所:ゴア(インド)>

28日、WTTスターコンテンダーゴアは大会最終日を迎え、男女シングルスと混合ダブルスの決勝が行われた。

男子シングルス決勝では、世界ランキング8位のフェリックス・ルブラン(フランス)と同7位のウーゴ・カルデラノ(ブラジル)が対戦。ルブランンは17歳ながら数多くの国際大会で上位進出を果たしており、昨年11月のWTTコンテンダーアンタルヤで自身初の国際大会シングルス優勝を飾っている若手のホープ。対するカルデラノも、昨シーズンの国際大会で3度の優勝を果たすなど、その実力は世界トップレベルだ。

試合はカルデラノが第1ゲーム、第2ゲームを連取して好スタートを切るも、第3ゲームはルブランが13-11で奪取。すると続く第4ゲームはルブランがラブゲームで制し、一気に流れを掴む。カルデラノも粘りを見せ、第5ゲームはデュースまでもつれ込むも、最後はルブランが15-13で取り切り、第6ゲームもルブランが奪取して試合終了。

ゲームカウント4-2でカルデラノを下したルブランが、自身初のWTTスターコンテンダー制覇、WTTシングルス種目では2度目の優勝を飾った。

女子シングルス決勝では、世界ランキング18位の鄭怡静(チェンイーチン・チャイニーズタイペイ)と同24位のニーナ・ミッテルハム(ドイツ)が対戦。試合は鄭怡静が主導権を握る形で進み、第3ゲームこそデュースにもつれたものの、第1ゲームから第4ゲームまで鄭怡静が取り切って、ゲームカウント4-0で完勝を収めた。

なお、鄭怡静は31歳にして自身初の国際大会シングルス種目優勝となった。

WTTスターコンテンダーゴア2024最終結果

男子シングルス

写真:男子シングルス表彰式/提供:WTT
写真:男子シングルス表彰式/提供:WTT

1位:フェリックス・ルブラン(フランス)
2位:ウーゴ・カルデラノ(ブラジル)
3位:パトリック・フランチスカ(ドイツ)、ドミトリ・オフチャロフ(ドイツ)

女子シングルス

写真:女子シングルス表彰式/提供:WTT
写真:女子シングルス表彰式/提供:WTT

1位:鄭怡静(チェンイーチン・チャイニーズタイペイ)
2位:ニーナ・ミッテルハム(ドイツ)
3位:申裕斌(シンユビン・韓国)、ヤン・シャオシン(モナコ)

男子ダブルス

写真:男子ダブルス表彰式/提供:WTT
写真:男子ダブルス表彰式/提供:WTT

1位:林鐘勲(イムジョンフン)/安宰賢(アンジェヒョン・韓国)
2位:邱党(キュウダン・ドイツ)/パトリック・フランチスカ(ドイツ)
3位:高承睿(ガオチェンルイ)/荘智淵(チュアンチーユエン・チャイニーズタイペイ)、趙大成(チョデソン)/李尚洙(イサンス・韓国)

女子ダブルス

写真:女子ダブルス表彰式/提供:WTT
写真:女子ダブルス表彰式/提供:WTT

1位:田志希(チョンジヒ)/申裕斌(シンユビン・韓国)
2位:崔孝珠(チェヒョジョ)/朱芊曦(チュチョンヒ・韓国)
3位:李昱諄(リユジュン)/鄭怡静(チェンイーチン・チャイニーズタイペイ)、シャオ・マリア(スペイン)/アディアナ・ディアコヌ(ルーマニア)

混合ダブルス

写真:混合ダブルス表彰式/提供:WTT
写真:混合ダブルス表彰式/提供:WTT

1位:林鐘勲(イムジョンフン)/申裕斌(シンユビン・韓国)
2位:アルバーロ・ロブレス/シャオ・マリア(スペイン)
3位:黄鎮廷(ウォンチュンティン)/杜凱琹(ドゥホイカン・中国香港)、ユアン・ジャナン/アレクシス・ルブラン(フランス)

文:ラリーズ編集部