<卓球・WTTチャンピオンズ仁川2024 日程:2024年3月28〜4月1日 場所:仁川(韓国)>

31日、WTTチャンピオンズ仁川は大会最終日を迎え、男女シングルスの決勝が行われた。

男子シングルス決勝では、世界ランキング3位の梁靖崑(リャンジンクン・中国)と同8位のウーゴ・カルデラノ(ブラジル)が対戦。今大会、フェリックス・ルブラン(フランス)、樊振東(ファンジェンドン・中国)など、世界ランキング1桁台の選手を撃破して快進撃を続けていたカルデラノだったが、決勝では梁靖崑が試合の主導権を握り、ゲームカウント4-1で勝利。WTTチャンピオンズで初の優勝を飾った。

女子シングルス決勝では、世界ランキング1位の孫頴莎(スンイーシャ・中国)と同2位の王曼昱(ワンマンユ・中国)と対戦。試合は孫穎莎が王曼昱を圧倒する展開となり、孫頴莎がストレート勝利。昨年のWTTチャンピオンズ新郷以来となる、WTTチャンピオンズ優勝を飾った。

WTTチャンピオンズ仁川 最終日結果

男子シングルス決勝

〇梁靖崑(リャンジンクン・中国)4-1 ウーゴ・カルデラノ(ブラジル)
11-6/6-11/11-8/11-7/11-5

女子シングルス決勝

〇孫穎莎(スンイーシャ・中国)4-0 王曼昱(ワンマンユ・中国)
11-7/11-5/11-4/11-4

WTTチャンピオンズ仁川2024最終結果

男子シングルス

写真:男子シングルス表彰式/提供:WTT
写真:男子シングルス表彰式/提供:WTT

1位:梁靖崑(リャンジンクン・中国)
2位:ウーゴ・カルデラノ(ブラジル)
3位:樊振東(ファンジェンドン・中国)、馬龍(マロン・中国)

女子シングルス

写真:女子シングルス表彰式/提供:WTT
写真:女子シングルス表彰式/提供:WTT

1位:孫穎莎(スンイーシャ・中国)
2位:王曼昱(ワンマンユ・中国)
3位:王藝迪(ワンイーディ・中国)、陳夢(チェンムン・中国)

WTTチャンピオンズ仁川 日本選手結果

男子シングルス

張本智和(智和企画):ベスト8
戸上隼輔(明治大):1回戦敗退
松島輝空(木下グループ):1回戦敗退

女子シングルス

早田ひな(日本生命):ベスト8
伊藤美誠(スターツ):ベスト16
張本美和(木下グループ):ベスト16
平野美宇(木下グループ):1回戦敗退

文:ラリーズ編集部