<卓球・WTTフィーダーハビージョフ2024 日程:2024年4月14〜17日 場所:ハビージョフ(チェコ)>

17日、WTTフィーダーハビージョフ2024は大会最終日を向かえ、全種目が終了した。

男子シングルスには、日本人対決を制した吉村真晴(株式会社SCOグループ)が登場。準決勝では趙大成(チョデソン・韓国)と対戦。ゲームを取り合う一進一退の攻防になるも、ラストゲームは吉村が意地で押し切り奪取。フルゲームの激戦の末、決勝に駒を進めた。

決勝では、スペインのアルバーロ・ロブレス(スペイン)と対戦。各ゲーム非常に競り合う展開になるも、踏ん張り切った吉村が2ゲームを連取。

第3ゲームもデュースにもつれる激戦となったが、最後はロブレスのサービスミスで終結。ゲームカウント3-0で吉村が勝利。吉村が見事WTT制覇を飾った。

写真:吉村真晴(株式会社SCOグループ)/提供:WTT
写真:吉村真晴(株式会社SCOグループ)/提供:WTT

女子シングルスでは、決勝で李恩惠(イウンヘ・韓国)と徐孝元(ソヒョウォン・韓国)が対戦。同士討ちとなった勝負は、終始リードを握った李に軍配。ゲームカウント3-0で李が勝利し、女子シングルス優勝を飾った。

写真:李恩惠(イウンヘ・韓国)/提供:WTT
写真:李恩惠(イウンヘ・韓国)/提供:WTT

WTTフィーダーハビージョフ2024最終結果

男子シングルス

写真:男子シングルス表彰式/提供:WTT
写真:男子シングルス表彰式/提供:WTT

1位:吉村真晴(株式会社SCOグループ)
2位:アルバーロ・ロブレス(スペイン)
3位:趙大成(チョデソン・韓国)、ミウォシュ・レジムンスキ(ポーランド)

女子シングルス

写真:女子シングルス表彰式/提供:WTT
写真:女子シングルス表彰式/提供:WTT

1位:李恩惠(イウンヘ・韓国)
2位:徐孝元(ソヒョウォン・韓国)
3位:マルガリタ・ペソツカ(ウクライナ)、ユアン・ワン(ドイツ)

男子ダブルス

写真:男子ダブルス表彰式/提供:WTT
写真:男子ダブルス表彰式/提供:WTT

1位:呉晙誠(オジュンソン)/朴康賢(パクガンヒョン・韓国)
2位:ヤコブ・ディヤス/サムエル・クルチツキ(ポーランド)
3位:林兆恒(リンチャンフン)/何鈞傑(フージェンジェ・中国香港)、姚鈞涛/CHAN Baldwin(中国香港)

女子ダブルス

写真:女子ダブルス表彰式/提供:WTT
写真:女子ダブルス表彰式/提供:WTT

1位:崔孝珠(チェヒョジュ)/LEE Daeun(韓国)
2位:李皓晴(リホチン)/LEE Hoi Man Karen(中国香港)
3位:Chantal MANTZ/ユアン・ワン(ドイツ)、マテジャ・ジェジャー/Lea RAKOVAC(クロアチア)

混合ダブルス

写真:混合ダブルス表彰式/提供:WTT
写真:混合ダブルス表彰式/提供:WTT

1位:朴康賢(パクガンヒョン)/尹孝彬(ユンヒョビン・韓国)
2位:WONG Xin Ru/PANG Yew En Koen(シンガポール)
3位:ヤコブ・ゼリンカ/タチアナ・ククルコバー(スロバキア)、倪夏蓮(ニーシャーリエン)/ルカ・ムラデノビッチ(ルクセンブルク)

文:ラリーズ編集部