ミクシィグループのDiverse YYC事業部に勤務の横山紗希(よこやま さき)さんは入社1年目。アプリ全体の設計・開発を担当している。

---現在どのような業務を行なっていますか? iOSエンジニアです。
ミクシィグループのDiverseが運営しているYYCというマッチングサービスを担当しています。YYCは16年以上続いているサービスで、iOSアプリも2012年の3月からあり、そのiOSアプリの開発に携わっています。

---ご自身が携わっているシステムについて教えてください。
アプリ全体の設計・開発です。今いるチームにiOSエンジニアは4人おり、どこの機能を誰が担当、という風にはなってません。機能追加の時は、必要なタスクの洗い出しと必要な工数計算をエンジニア全員で行い、そのあとは手の空いている人がタスクを順に消化していく流れです。

---業務の中で大事にしている点や気をつけていることはなんですか?
「誰が読んでも読めるコードを書く」、ということです。「誰が」というのは、今いるチームのエンジニアでも、これから新しく入ってくる人でも誰でもです。今いるチームから自分がいなくなったとしても、読む人が困らないコードを書くように意識しています。もう一つ、「一人で悩まない」ことです。設計で悩んだり、エラーで詰まったり、動作に不安があったり…。悩みの種類はいろいろありますが、大概が一人で悩むよりも他の人に相談した時の方が早く解決できます。「悩む前に人に聞くのは気が引ける」と思ってしまうので、悩んだ時にすぐさま相談ということが苦手なのですが、ベアプログラミング(ペアじゃなくて熊の方です)的にとりあえず吐き出すことを意識しています。

---好きなプログラミング言語とその理由を教えて下さい。
Swiftです。今一番日常で触れ合ってますし、言語自体の機能も多いです。extension や guard とか、読みやすいように書かせようとしている感じがするところも好きです。

---エンジニアを目指したきっかけを教えてください。
面白そうだったからです。あと、プログラミングできる人が羨ましいなと思ったので。 「ずっと羨ましいなぁって思うよりとりあえずやってみるかー!」と思って転職した(そして採用してもらえた)のがきっかけです。

---いまの仕事を選んで良かったと思うことはなんですか?
面白いと思えることでお金が稼げることは本当に素晴らしいと思います。「面白い」の対象はいろいろあります。コードを書くこと、技術的に新しいものを学ぶこと、以前までは理解できないことが理解できるようになった時に成長を感じるなど…。あとは、手に職ある感じが生きていて安心します(笑)

---他の職業では体験できないことはありますか?
毎日“アハ体験”みたいなところです。やり方悩んでたけど、「ここはこうやれば良いのか」といった感じの。

---エンジニアなら読んでおきたいと思う本を推薦して下さい。
「知識ゼロから学ぶソフトウェアテスト」です。最近人に勧められて読み始めた本で、まだ読み終わってはいないのですが、テストの目的や効果がわかりやすく解説されています。

---どういった方がエンジニアに向いていると思いますか?
やりたいことが決まっている人。「作りたいサービスがある」というのも良いですし、「コード書きたい」ならどの言語が良いとか、「品質にこだわりたい」とか、「品質よりスピードを大事にして作りたい」とか。 やりたいことってこだわりがあると思うので、こだわりを主張したい人は向いていると思います。

---今後はどのようなエンジニアを目指していきたいですか?
末長くコードを書ける立場でいたいです。 「この言語のスペシャリスト」というよりは、設計や思想など言語に限らない知識を増やしていきたいです。知識を増やすことで自分の中の選択肢も増やして、求められたことを実現(実装)するための提案ができる人になりたいです。

■ ひとくちメモ

Q. 貴方のビジネスツールで自慢の、またこだわりのあるものを教えてください
A. Revealという、WebInspectorのiOSバージョンのようなツールです。画面に要素が表示されてない時はRevealで見ると原因が分かることが多く、とても助けられています。コードを実行した後でも画面の要素を変更できるので、微妙にデザインに沿わない時にどこをどれぐらいいじったらいいかの確認に使ったりもしています。

Q. お仕事帰りに寄るお店とおすすめメニューを教えてください
A. 仕事が終わったら直帰してSplatoon2やってます。

Q. よく遊ぶ場所は
A. 超インドアなのでほとんど外行きません。Splatoon2めっちゃ面白いですよ。

Q. 好きな休日の過ごし方はなんですか? Splatoon2やってます。
A. あとたまに小説読んだりしてます。

Q. 最近行ってよかった映画、展示会、ライブ
A. 映画も展示会もライブも行かないので無いです。 Splatoon2やりましょう。

Q. お仕事と関係のない今はまっているアプリ
A. “nintendo switch” というアプリを使うとSplatoon2での戦績などが見れて良いです。

Q. 理想の男性像を教えてください
A.恋人にするならで回答しますが、考え方のすり合わせが可能な人です。価値観や考え方が自分と完全に一致する他人はいないと思うので、一緒に時間を過ごすなら擦り合わせ可能じゃないと辛いと思ってます。考え方の衝突があった時に、自分の話を聞いてくれる(聞き入れてくれなくていいので、理解を示してくれる)、自分も相手の話を聞ける関係を築ける人がいいです。