ツイッタージャパン公式アカウントが、Android向け同社アプリにおいて不具合が見つかったことを報告。アップデートを控えるよう呼びかけている。


 同社によれば、現在「Twitter for Android」最新バージョンにおいて、アプリがクラッシュする不具合が存在するとのこと。すでに一部ネットユーザーからは回避策が提示されているが、非公式の方法であるため、同社告知通り最新版へのアップデートは控えるか、ブラウザ版から見るのが無難だろう。なお、同社は「修復したら改めてお知らせいたします」としているが、具体的な復旧予定日時等は明らかにしていない。

Androidをご利用の皆さん:現在Twitter for Androidの最新バージョンではアプリがクラッシュする不具合が見つかり、修復したら改めてお知らせいたします。それまでは、アプリを更新しないようお願いします。 https://t.co/c140DmUb48— Twitter Japan (@TwitterJP) January 22, 2020