2021年4月14日、頭条新聞の微博アカウントは北京のサファリパーク「北京八達嶺野生動物世界」の猛獣エリアで車を降りる女性を撮影した動画をアップした。動画には、下車した女性に向かって足早に近寄るトラが映っていた。トラは女性までわずか数メートルのところまで近づいたという。
同園への取材によると、この状況はベンガルトラのエリア内で発生した。巡回中の職員から警告を受け、女性は乗車しその場を離れたという。(翻訳・編集/多部)