中国四川省成都市郫都区で21日夜、男性が電柱の上で腹筋運動をし、周辺が一時停電になる騒ぎがあった。

中国のニュースサイトの鳳凰網によると、地元の電力会社が危険を避けるために緊急で停電させた。男性は駆けつけた警察官に連行されたという。

中国のネット上では、「今年の迷惑行為大賞」「特殊部隊の人かなにか?」「民間に達人あり」「自分の家の停電の原因がこれだなんて誰も想像できないよ」「自由人は恐ろしい」「春節が過ぎて暖かくなってきたからね」などの感想が寄せられていた。(翻訳・編集/柳川)