ドラマ「金田一少年の事件簿」の新シリーズの長編トレーラーが公開されたことが、中国のネット上でも注目を集めている。

同作は世界12カ国で累計発行部数1億部を突破した人気漫画「金田一少年の事件簿」が原作。名探偵・金田一耕助を祖父に持つ高校生の金田一一(きんだいちはじめ)が、幼なじみの七瀬美雪や剣持勇警部と共に難事件を解決するというストーリーだ。

これまで、堂本剛、松本潤、亀梨和也、山田涼介が演じてきた主人公の金田一一を、本シリーズではなにわ男子の道枝駿佑が演じる。また、ヒロインの七瀬美雪を上白石萌歌が、剣持警部を沢村一樹が務める。

同作を放送する日本テレビのドラマ公式YouTubeチャンネルが17日に新シリーズの長編トレーラーを公開すると、中国のSNSでも「金田一少年の事件簿の予告映像」がトレンド入り。複数のエンタメメディアが「(内容は)怖いけど金田一君がイケメン!」「配信が待ち遠しい。これから毎週末に楽しみができる!」などと報じている。

ネットユーザーからも、「ついに来たーーー!」「めちゃくちゃ楽しみ」「金田一はyyds(永遠の神)」「道枝くんの金田一はカッコ良すぎ!」「漫画よりイケメンじゃん」「上白石萌歌ちゃん!」「怖いけど、見たい!」「ストーリーは新しくなってるかな?」など期待を示す声が多数上がった。

また、最初のシリーズの印象が強いというユーザーも多く、「私、堂本剛版を見てた。年齢がバレちゃうわ」「もう五代目か。月日が流れるのは早い」「やっぱり堂本剛の金田一が最高だよね」「『金田一37歳の事件簿』(高校生の金田一一が37歳になった姿を描いた漫画)を堂本剛主演で撮ってほしい」といった声も寄せられている。

なお、新シリーズは4月24日午後10時スタートだ。(翻訳・編集/北田)