元卓球選手の福原愛さんが日本に連れてきた長男と共に新恋人と同棲していると報じられたことが、中国でも注目を集めている。

中国のエンタメメディア・新浪娯楽は2日、「福原さんは昨年3月に男性とのデートが撮影され、同年7月に江宏傑(ジアン・ホンジエ)と協議離婚、5年の結婚生活にピリオドを打った。先日には子どもの連れ去りが報じられた」とした上で、女性自身の報道を基に「新たな彼氏との恋愛は安定しているようで現在同棲中。子どもも一緒に生活しており、打ち解けているようだ」と報じた。

また、「福原さんは先月5日に新恋人とのデートを撮られた。2人は昨年11月下旬から交際を開始し、現在は豪邸で同棲中。高級車もあり、快適な生活を送っている」とし、女性自身の取材に対し福原さんが「(連れてきたのは)下の子だけ。せめて夏休みの期間だけでもと。8月まで、一緒に日本に滞在します」「1年半ぶりだから、懐かしくて楽しい」と語ったことを紹介した。

福原さんは先日、台湾から子どもを連れ去ったのではないかと報じられたが、子どもの引き渡しの際に江に妨害されたため警察に通報したことなどを説明し反論。これに対して江も「妨害はしていない」「福原さんが突然、家族(子ども)の気持ちを顧みないやり方をしたことに不安を感じている」と再反論した。当初は子ども2人を日本に連れてくる予定だったようだが、長女は台湾に残った。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)では「福原愛が子ども連れて新恋人と同棲」がトレンド入り。中国のネットユーザーからは「不倫した外国人女性が中国でここまで持ち上げられるとは…」「まだこんなに大勢の人が彼女を支持しているというのが理解できない」「中国で芸能人が不倫したらどんな目に遭うか。ダブルスタンダードはやめてほしい」など厳しい声が多いが、中には「何はともあれ、新しい生活を祝福する」との声も見られた。(翻訳・編集/北田)