2017年7月21日、今年1月に長男を出産した女優のアンジェラベイビー(楊穎)が、トーク番組で妊娠中の最高体重を明かした。新浪が伝えた。

アンジェラベイビーは15年に俳優ホアン・シャオミン(黄暁明)と結婚し、今年1月に長男を出産。このほど、ネット配信番組「大本営的秘密花園」に出演して子育てに忙しい毎日について語り、普段は隠されたママの顔を見せた。

妊娠中はお腹のふくらみ以外、顔や手足はほっそりとしたままで「細すぎる」と人々を驚かせ、代理出産まで疑われた。しかしアンジェラベイビーによると、実は妊娠中に体重が54キロまで増えていたとのこと。出産後のダイエットで、9キロ落としたという。ダイエットについては特に、「腹八分目」「新陳代謝を上げる」ことを意識していた。

ホアン・シャオミンの育児についての点数は、10点満点のうち「7〜8点」なのに対し、役割分担が多い自分について「9.5点」と高く評価。将来は「子供に尊敬されるママになる」のが大きな目標だという。すでに仕事復帰して多忙な毎日だが、「子供は充電器と同じ。どんなに疲れても、子供のことを考えたり、写真を見るだけで元気になれる」と笑顔で語っている。(翻訳・編集/Mathilda)