2020年8月4日、中国版ツイッター・微博で、日本の声優・関俊彦が新型コロナウイルスに感染していることが伝えられ、中国のアニメファンから心配する声が出ている。

アニメに関する情報を紹介している微博の個人アカウントが4日、日本の報道を転載する形で「速報」として関が新型コロナに感染したことを紹介。7月31日に発熱し、8月1日にPCR検査を受けたところ、3日に陽性であることが判明したと伝えた。

そして、関が4日に入院する予定であること、症状は安定していることを紹介するとともに、関の顔写真や関が担当した作品のキャラクターの画像を併せて掲載した。

中国のネットユーザーからは「イルカ先生(ナルト)だ!必ず良くなってください!」「無事であることを祈ります」「ああ、犬神(陰陽師ゲームアプリ)があ……」「おいおい、無惨(『鬼滅の刃』のキャラクター)よ、いったいどうしたんだ」「あなたの声が大好きです!」「早く良くなって、また新たなキャラクターの声を担当してください」など、関が担当したキャラクターを使って関の病状回復を願う声が多く寄せられている。(翻訳・編集/川尻)