歩行者と軽車両の信号無視対策のため、海南省海口市では2日より、正式に「信号無視者顔認識システム」を導入した。南海網が伝えた。

信号無視をした歩行者と軽車両は監視装置により撮影される。(提供/人民網日本語版・編集TK)