マレーシアの国家インフラ建設会社(Prasarana)と、中国中車株洲電力機車有限公司(CRRC)は2日、クアラルンプール・ライトレール3号線の列車42車両の発注契約書にサインを交わした。新華社が伝えた。

これにより、中国製全自動運転ライトレールがマレーシアへの進出を果たした。(提供/人民網日本語版・編集TK)