香港の民主派団体、香港衆志(デモシスト)の創設メンバーで、香港の民主化運動の「女神」と呼ばれる活動家の周庭(アグネス・チョウ)氏が10日、香港国家安全維持法(国安法)に違反した容疑で、香港の警察当局に逮捕されたことを受け、日本のツイッター上では、アグネス氏の解放を求める#FreeAgnesというハッシュタグが一時、トレンド1位になったようだ。

周庭氏の公式フェイスブックアカウントは11日、「昨晩の逮捕を受け、日本で関心が高まっている」とし、ツイッターのトレンドのほかにも、逮捕を伝えたニュースが日本の2大検索サイトのヤフーとグーグルの検索ランキングでそれぞれ4位と5位に入ったことを紹介している。(翻訳・編集/柳川)