中国外交部(外務省)の汪文斌報道官は2020年12月31日、同部の定例記者会見を行った。

【記者】数千人のインド留学生が中国に帰って学び続けたいとしている。これまで留学生たちはオンラインで学習していたが、学習効果は非常に限られたものだった。中国はいつ海外留学生の入国を認めるのか。

【汪報道官】中国政府は大勢の中国にいる留学生の合法的権利を保護することを非常に重視し、関連の各大学及び海外にいる留学生と密接に連絡をとり続け、オンライン教育を真剣に実施し、学生の合理的な要求に適切に対処するよう要求する。中国は感染症対策と安全の確保を前提として、海外留学生の入国と復学について統合的に計画検討するとともに、これについて各方面との連絡を維持する。(編集KS)