2021年4月9日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)のアカウント「新浪電影」は、劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』のPR動画をアップした。動画のオープニングでは、日本語、英語、韓国語、ドイツ語、中国語の5カ国語で映画の内容が紹介された。
さらに、コナン役を務める声優の高山みなみの声で、「今年はやっとネタバレされることがなくなるな」とし、「『劇場版名探偵コナン』史上最速で中国上映となる公開日が4月17日に決定しました」と発表された。日本での上映は16日で、1日しか変わらない。
これに対し中国のネットユーザーから、「チャイナファーストは映画業界からか」「今年は同時公開か、最高だ」など喜びのコメントのほか、「1日ではネタバレしないって?海賊版が出るよ」「1日違えばネタバレ必至」「ネタばらし組は徹夜で作業する」などのツッコミが入った。(翻訳・編集/多部)