今月13日に誕生日を迎えた中国の俳優ホアン・シャオミン(黄暁明)について、中国版ツイッター・新浪微博(ウェイボー)に投稿された写真が、妻で女優のアンジェラベイビー(楊穎)との不仲説を否定するものだと注目を浴びている。

44歳の誕生日を迎えたホアン・シャオミンはウェイボーに、人気キャラクターのピカチュウに囲まれた写真を投稿。これらの写真に「サプライズをありがとう、充電完了」と短い言葉を添えている。

2015年にアンジェラベイビーと結婚したホアン・シャオミンだが、ここ数年は誕生日や記念日にウェイボーでメッセージを送り合ったり、公の場面に夫婦で登場することもないため、2年余り前から何度も不仲説や離婚のうわさが流れてきた。しかし今回、アンジェラベイビーが「一番好き」と公言しているアニメキャラのピカチュウが写真に登場したことや、ホアン・シャオミンの感謝のメッセージの内容から、サプライズはアンジェラベイビーが用意し、そのことへの感謝の言葉ではないかと見られており、夫婦の不仲説への否定をにおわせるものだと注目を浴びている。

なお、2人の間には2017年に第一子となる長男が誕生。ホアン・シャオミンはウェイボーに、長男から贈られたカードの写真も投稿しており、真っ赤なハートの中に「パパ、誕生日おめでとう」とたどたどしい文字が書かれている。このカードの写真にホアン・シャオミンは「最もすばらしく最も温かいギフト」と書き添えており、親子のほほ笑ましい交流にフォロワーからも祝福の声が集まっている。(Mathilda)