元卓球選手の福原愛さんが中国のSNSでダイエットに言及したことについて、台湾メディアは「妊娠のうわさを否定した」と報じた。

福原さんは4月29日、微博(ウェイボー)に中国版TikTok・抖音(Douyin)のショート動画のキャプチャを投稿し、「太り過ぎ、自撮り写真が信じられない」とし、「ダイエット始めます」と宣言した。

福原さんは同16日に微博に投稿した写真で腹部が膨らんでいるように見えたことから、中国や台湾で「妊娠したのではないか」とのうわさが浮上していた。そのため、台湾メディアの民視新聞網は今回のダイエット宣言について「間接的に妊娠を否定した」と報じている。

一方で、民視新聞網は元夫の江宏傑(ジアン・ホンジエ)が「自身の心境を吐露した」とも伝えている。記事は、江が同30日に遠くを見つめるような自身の写真をSNSに投稿し「ゆっくり歩いて、考えることは、自分をより良くする」とつづったことについて、「自らを励ましているかのようだ」と分析。離婚後、男手一つで二人の子どもを育てており、優しい男性とのイメージが高評価につながっていると評した。

また、台湾メディアの三立新聞網も29日の福原さんの投稿と30日の江の投稿を併せて紹介し、「(江は)福原愛に刺激された?」と報道。江の好感度の高さを説明した上で、ネットユーザーから「すべてが良くなるよ」「あなたはもう十分素晴らしい」「自分が楽しくいられることが一番だよ」といった激励のコメントが寄せられたと伝えている。(翻訳・編集/北田)