台湾メディアの自由娯楽は4日、福原愛さんとの離婚からまもなく1年を迎える江宏傑(ジアン・ホンジエ)が心境を語ったと報じた。

2人が正式に離婚を発表したのは昨年7月8日のこと。記事は、「卓球界のプリンセスとプリンスの夢の結婚にピリオドが打たれてから1年がたとうとしている」とし、福原さんが台湾を訪れるという話もあるが、具体的な時期は明らかになっていないと伝えた。

その上で、江が4日に自身のフェイスブックアカウントで「良いことも悪いことも、すべてが最高の巡り合わせだと信じている」とコメントしたことを紹介し、「(これは)自分のための言葉のようだ」と評した。

また、1日には「善い心がけをしていればきっと良いことが起きる」とつぶやいていたことに言及し、「これも同じようにポジティブなエネルギーに満ちた言葉だ。彼は最近、公益活動に参加し、身寄りのない子どもを気にかけている。善い行いをすることで、自分の周りに良いことがあふれるようにしている」と伝えている。(翻訳・編集/北田)