埼玉県警によると、8月5日18:57頃、川越市で乗用車が歩行者をはねる事故があり、80代女性が死亡しました。また、6日11:00頃には秩父市で軽トラックと自転車との接触事故があり、90代男性の死亡が確認されています。
埼玉県内での2017年の交通事故死者は計101人となりました。100人到達は2016年より23日、15年より14日、14年より21日、それぞれ早くなっています。前年同期比では7人増となっていて、総数では愛知県(108人)に次いで、都道府県別ワースト2位となっています。

【埼玉県内での2017年交通事故死者数】(8月6日現在:速報値)
・ 1月:13人(±0)
・ 2月:13人(+1)
・ 3月:22人(+11)
・ 4月:13人(−4)
・ 5月:15人(+1)
・ 6月: 6人(−7)
・ 7月:15人(+5)
・ 8月: 4人(±0)

・2.15日に1人の割合(上半期2.20日/下半期1.94日)
・都道府県別:総数2位 増減数3位 増減率15位 人口10万人比41位
・年間死者数:2016年151人 15年177人 14年173人 13年180人 12年200人 11年207人

【訂正】前年比較がそれぞれ1日、異なっていました。(7日14:45)