10月22日未明に発生した、山口県の周防大島町と本州を唯一結ぶ大島大橋への貨物船接触のため、大島大橋は安全確認のため、22日22:00から全面通行止めとなっていましたが、きょう24日07:00に解除される予定です。ただし、総重量2トン以下の車両の片側交互通行となり、大型車や自転車・歩行者の通行は引き続き禁止されるなど大幅な通行規制が行われます。
このため、24日も椋野漁港〜柳井港間に臨時連絡船を運航します。所要時間は約40分、定員61名と31名の2隻での運航と限られているほか、車両等の運搬はできません。また、柳井駅・大畠駅と島内バス路線を運行する防長交通は、大島大橋を通過する区間が運休するなど臨時ダイヤでの運行となります。
利用時には最新の情報を確認してください。

■大島大橋 通行止め解除後の通行規制(24日07:00〜)
・片側交互通行
・大型車(総重量2トンを超える車両)は通行禁止
・自転車・歩行者の通行禁止(歩道が通行できないため)
・強風時は全面通行止め

http://origin.bousai.pref.yamaguchi.lg.jp/pub_web/notice/notice-detail.html?data=notice_001854

■臨時連絡船(24日)
【椋野漁港発】
・06:20 ・08:20 ・14:20 ・17:20
【柳井港発】
・07:20 ・10:20 ・16:20 ・18:20

http://origin.bousai.pref.yamaguchi.lg.jp/pub_web/notice/notice-detail.html?data=notice_001854

■防長交通(24日)
・東瀬戸〜大畠駅間は全便運休、島内区間も間引き運行継続
・大島本線のうち、柳井駅〜大畠駅間は運行

https://www.bochobus.co.jp/publics/index/1/detail=1/b_id=1/r_id=138#block1-138