新潟地方気象台と仙台管区気象台は2日11:00、北陸地方(新潟県・富山県・石川県・福井県)と東北南部(宮城県・山形県・福島県)が梅雨明けしたとみられるとそれぞれ発表しました。北陸地方の梅雨明けは平年より9日、昨年より9日それぞれ遅く、東北南部の梅雨明けは平年より8日、昨年より8日それぞれ遅くなっています。期間降水量は各地とも平年より多く、平年の2倍以上の降水量となったところもありました。

【梅雨期間降水量】(速報値)
      降水量/平年値(mm)
・仙台    438.5/296.1
・山形    533.5/249.5
・福島    466.5/265.2
・新潟    727.0/303.2
・相川    552.0/280.9
・高田    517.5/339.9
・富山    613.5/399.7
・伏木    546.0/379.9
・金沢    738.5/389.7
・輪島    450.0/342.8
・福井    690.0/375.1
・敦賀    655.0/334.0

【各地の梅雨明け時期】
      2019年  平年   2020年   昨年比/平年比
沖縄    07/10頃 06/23頃  06/12頃  28日早く/11日早く
奄美    07/13頃 06/29頃  07/20頃  7日遅く/21日遅く
九州南部  07/14頃 07/14頃  07/28頃  4日遅く/14日遅く
九州北部  07/25頃 07/19頃  07/30頃  5日遅く/11日遅く
四国    07/25頃 07/18頃  07/30頃  5日遅く/12日遅く
中国    07/25頃 07/21頃  07/30頃  5日遅く/9日遅く
近畿    07/24頃 07/21頃  07/31頃  7日遅く/10日遅く
東海    07/24頃 07/21頃  08/01頃  8日遅く/11日遅く
関東甲信  06/24頃 07/21頃  08/01頃  8日遅く/11日遅く
北陸    07/24頃 07/24頃  08/02頃  9日遅く/9日遅く
東北南部  07/25頃 07/25頃  08/02頃  8日遅く/8日遅く
東北北部  07/31頃 07/28頃

※梅雨は季節現象であり、その入り明けは、平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。