予防美容を目指すヘアケア商品「ミクシムサプリ」。ビタミン、コラーゲンなどが配合されたシャンプーやトリートメントの開発には、なんと管理栄養士も参加しています。高度な栄養指導を行う管理栄養士が、シャンプーとどう関係が? そのあたりに大きな特長がありそうなので、話を聞いてきました。

肌の老化は気にしても、髪の毛はあまり気にしていないという人も多いのではないでしょうか? 女性ホルモンの分泌は20〜30代をピークに、40歳を境に急激に低下。髪の毛にもそれは影響し、肌や地肌の弾力を保つコラーゲンが減ってしまうと、頭皮が乾燥したり、髪の毛にコシがなくなる原因になると言われています。

30代を過ぎると、女性ホルモンが激減。
髪の毛にダメージが出てくる前に
ケアを始める「予防美容」が大切

「弊社のアラサー女性社員も、出産などによるホルモンバランスの崩れ、子育てや家事、仕事などからくるストレスで白髪、ツヤの減少、ボリュームがなくなるなど、髪のエイジング現象を感じているという悩みを耳にします」。そう語るのは、2019年夏頃から商品開発を始め、1年以上の期間をかけて完成させた「ミクシムサプリ」ヘアケアシリーズを発売している「ヴィークレア」企画部の塩入優花さん。「肌をケアするように、髪の変化に気づいたときからケアを始めれば、30代40代になっても健康な髪はキープできるはずです」。今までに発売されているヘアケア製品との大きな違いは、ビタミンやコラーゲンといったサプリメント原料が含まれ、ダメージ補修機能に加え、予防(※)にもアプローチするという点です。

食べて体にいいものを外と内側から
摂取すれば健やかな髪はキープできる⁉

『ミクシムサプリ』は、医学・美学・栄養学のプロと共同開発の下に生まれた、サプリメント×オーガニックヘアケアブランド。ビタミンリペアシャンプー 440mL 1,540円(税込)、コラーゲンリペアヘアトリートメント440g 1,540円(税込)

・公式サイトで詳しくチェック!

「もちろん、栄養バランスの良い食事や十分な睡眠、ストレスをためないなども健康的な髪を育てるには大切なことですが、肌と同じで顔と一枚皮でつながった頭皮にも、ビタミンやコラーゲンの摂取を意識したヘアケアをすると、未来に向けて髪を美しく育むことが可能です」。そこで、このシャンプー・トリートメントの開発監修に加わったのが、管理栄養士で美容アドバイザーの豊田愛魅さん。「食べ物からコラーゲンやタンパク質、ビタミンなどの摂取が不足すれば、土台となる頭皮の栄養素が少なくなり、健康的な頭皮や髪の毛がたもてなくなります。そこで、スキンケアをするように、髪本来の持つハリコシ、潤いを実感できる配合比率になるように何回もテストしサプリメント処方のシャンプー・トリートメントを完成させました」(豊田さん・以下同)。

髪の毛のエイジングケア(※1)には
健康的な頭皮を維持することが重要

「食を通した美と健康」を人にわかりやすく伝えることをモットーに、現在では、TVなど各種メディア出演や書籍、コラム執筆、セミナー、レシピ開発など幅広く活動。『ずぼやせ』(光文社)朝日新聞出版社(朝日新聞社)『美人をつくる栄養レッスン』など著書多数。

  • 必要なサプリメント成分の提案
  • 配合比率の確認

豊田さんが果たした役割は、この2点。「髪の成長には元気な頭皮が必須です。そこでビタミンをシャンプーに配合し、コラーゲンをトリートメントに配合。健やかな頭皮目指すことを目的としました。トリートメントに配合されているコラーゲンは、保湿に優れた成分として働き、潤いに満ちた頭皮や肌へと整える役割をしてくれます。日々内側(食事)と外側(ヘアケア)の両方からお手入れをきちんと行うことで、肌や頭皮の潤いをキープし、結果的に美しい髪の生成が期待できます」。製品の90%以上(*1)に、補修成分の生ケラチン(*2)をはじめ、サプリメント原料(*3)・アルガンオイルなどのピュアな美容液成分を配合し、髪の摩擦ダメージを予防。またシャンプーにはビタミン、トリートメントにはコラーゲンと、アイテム毎に適切なサプリメント原料を配合し、それを組み合わせて使うことでより効果的なケアができるそうです。

〈右〉アミノ酸系のマイルドなシャンプーながら泡立ちは◎。アルガン由来の洗浄成分(*4)で優しく潤いを残しながら洗い上げます。有機シャンパンレモンの香り(*5)。〈左〉補修成分が毛先まで包み込むトリートメントは、しっとり感もありつつ、ツヤのある仕上がりに。有機マリーゴールドブーケの香り(*6)。

ヘッドスパやサロンに行って
トリートメントするのに比べて
時短&節約にもつながり一石二鳥

髪に必要な栄養素は、食事だけじゃなく、髪にもサプリメント原料を入れることで効果が期待できるということですが、サプリメント原料のビタミンやコラーゲンが配合されているシャンプーやトリートメントを使えば、他にヘアケア用品をあれこれ準備して使う必要がないので、忙しい人にもおすすめです。サプリメント原料を使ったシャンプー・トリートメントで日々自宅ケアすれば、節約にも時短にもつながり、加齢でのヘアダメージを予防できるので、使わない理由はありませんよね⁉

ウエルシア薬局、ココカラファインなどのドラッグストアやバラエティショップで購入できます。

・公式サイトで詳しくチェック!

〈おまけ〉
さらに丁寧なエイジングケアを
したい人向けの商品も充実

アイテム毎に配合された5つの異なるサプリメント原料を組み合わせたステップ式ケアで、潤いのあるつややかな仕上がりが。左からアミノ リペアヘアオイル、コラーゲン リペアヘアトリートメント、ビタミン リペアシャンプー、プラセンタ ヘア&ボディオイルカプセル、セラミド リペアヘアパック

また、このシャンプー・トリートメントを共同開発したヘアサロンLECO代表・内田聡一郎氏考案のヘアケアレシピを用いれば、さらに頭皮から健康な髪の毛を育むことが可能。4種類あるレシピのひとつ、“ハイダメージケア”を紹介すると、「シャンプーでしっかり汚れを洗い流した後、ヘアパックを塗布。1分ほど置いてからヘアパックを洗い流さず、トリートメントを重ねます。3分経過したらしっかり洗い流し、お風呂から出た後ヘアオイルを。通常シャンプーの後、トリートメント&ヘアパックの3ステップですが、このヘアパックは洗い流しが不要なので、1回すすぎが省けます。小さなことですが、仕事や家事、子育てで忙しい女性には嬉しいことですよね」

「ミクシムサプリ」ヘアケア
シリーズを5名の方にプレゼント!

今回紹介しているシャンプー、トリートメントにハイダメージケアができるヘアパック、ヘアオイルを加えた4点セットを5名の方にプレゼントいたします。プレゼント希望の方は、所定のアンケートにお答えうえご応募ください。アンケートページへはこちらから。締め切りは、1月20日(水)。なお、当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。ご了承ください。

 

※予防:髪の指通りをよくして、摩擦ダメージを予防 ※1年齢に応じた髪のお手入れ
*1洗浄成分を除く、水を含む *2ケラチン(羊毛) *3ツルレイシ果実エキス、セレブロシド、加水分解コラーゲン、ロイシン、サッカロミセス/(黒砂糖/プラセンタエキス)発酵液(全て保湿) *4アルガン油グリセレス-8エステルズ(洗浄成分) *5レモン果皮油(保湿)  *6トウキンセンカ花エキス(保湿)

text | re:sumica編集部