Makuakeのクラウドファンディングで達成率1800%と注目を集めたシューズシャンプー『ROSY LILY』。手軽にスニーカーを真っ白くできるものを探していて見つけて試してみると、かなり楽に汚れが落とせるんです。話題になっている魅力はどこにあるのか、しっかりレポートします。

黒やネイビーのパンツをはく機会が多い冬。清潔感のある白にスリーストライプが効いたHYKE×adidasのSUPERSTARを合わせるのが私の鉄板コーディネートです。しかし2015年に購入後、1度クリーニングに出しただけなので、去年末からまた汚れが気になってきました。クリーニングに出すべきか、以前にre:sumicaで紹介した 「スニーカー専用洗濯ネット」を使ってみようか迷っていたとき、インスタでビジュアルグッドなシューズシャンプー「ROSY LILY」を見つけたんです。 気になってタップすると、すすぎ不要の洗い流さないシューズシャンプーとのキャッチーコピーが。

思わずポチッとした理由は…

ROSY LILY スターターキット<プレミアムシューズシャンプー200ml、プレミアムウォッシュブラシ 3,300円(税込)

大抵のシューズシャンプーはメンズっぽい雰囲気で、正直ビジュアルの写真がお洒落じゃないものが多く、いまいち買う気になりませんでした。だけどこの「ROSY LILY」のビジュアルは、パステルカラーに染色されたSUPERSTARとボトルデザインのマッチ感が可愛くて、ふんわり泡がのったブラシが靴を優しく洗ってくれそうとイメージが湧きました!  他にも良さそうだなぁ…と思った点は、

  • 漂白成分は一切使用せず、化粧品にも使われている天然系素材99%
  • 優しく甘いユリの香り
  • 出しっぱなしでも様になるパッケージ
  • ブラシには洗浄力の強い豚毛を使用

など。しかもこれ、Makuake発の商品のようで、そんなところも何か汚れが落ちそうな特別さを感じてしまいます。自粛時間中に家で気軽に洗浄できそうだったこと、スターターキットがお手頃価格だったこともあり、とりあえず購入し洗浄してみました!

レザー×ラバーを異素材MIXした
白ボディも難なくクリア!

① ブラッシングで土や砂などの汚れを落とす。② 靴&ブラシにシャンプーを適量つける。③ 専用ブラシで優しく洗う④ タオルで汚れをふき取る。⑤ 日陰の風通しの良い場所で乾かす。手順はたったの5STEPでトータル10分弱で完成!

黒のスリーストライプが効いたSUPERSTARは、アッパーがレザー、貝殻のような模様があしらわれたトゥとヒール、ソール部分はラバー素材。どんな素材が洗えるのか調べてみると、水にぬれると変色してしまう素材や水が苦手なウール、シルク、麻などのデリケートな素材以外はだいたい大丈夫とのことなので、躊躇なくトライ。まずは、いちばん汚れが気になったトゥ部分を洗浄。ブラッシング時に汚れた泡が玄関床や壁などに飛び散って、シミや色移りをつくってしまうのが心配だったので、新聞紙の上で力をかけ過ぎずに丁寧につま先をブラッシング。するとどんどん汚れが浮き上がり、きれいになってくるのが分かります。これは楽しい。 一定方向にブラシを動かし約3分、いらなくなったタオルでふき取ってみたところ、目立つ汚れはすっきり落ちていて、全体にトゥの白がトーンアップ! 靴全体を一度に洗おうとせず、部分ごとに細かく分けて洗い、ふき取りまでするのがコツとのことだったので、続いてアッパーの左右→かかとの順に洗っていきました。水洗いせずふき取りだけ大丈夫⁉ と思いましたが、漂白成分は入っていなく、肌にも素材にも優しい成分とのことなので、水洗いやすすぎの必要はないようです。満足のいく白さになったので、日陰の風通しが良い場所で数時間乾燥させました。

白いスニーカーがきれいになると、足取りも軽やかになり散歩がてらひと駅先のスーパーまで買い物に行くことが増えました(笑)。

ソールの汚れが気になったら
靴磨き感覚で使える手軽さが◎

① ブラシとソール片側にシャンプーをのせる。② ブラシでウォッシングし汚れをタオルでふき取る(ソールの内側と外側に分割して洗浄)。③ そのままお出掛け!

出掛ける前に「あ、ソールが汚れてる!」と気になったときも、簡単にしかも見る見るうちに汚れが落ちるので靴磨き感覚で使っています。スニーカーは、ソールのほとんどがラバー素材なので乾燥を待たなくても平気。なので、ササッと汚れを落としてすぐに出掛けられます。ソールをきれいにするだけで見た目がよくなり、足元がしまるので日常使いがおすすめです。

・・・・・・・

今まで面倒だなぁ…と思っていたシューズケアですが、シャンプーをのせてブラッシングしてふき取るだけで、汚れがすっきり落ちるので、購入して良かったなぁと満足度の高かったひと品です。玄関先でシャンプーした後は可憐な香りが漂うのも楽しみのひとつ。レザーや布など靴で用いられている素材なら、財布やバッグも洗浄できる(金具や裏地への干渉には要注意)ようなので時間があるときに試してみたいと思います。

・公式サイトで詳しく見る

text | 増野 玲奈