[東京 21日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比54円73銭安の2万0089円86銭となり反落して始まった。前日の米国株はほぼ横ばいだったが、為替が1ドル111円台後半とやや円高に振れていることが重しとなっている。

主力輸出株や金融株、値がさ株は利益確定売りに押され軒並み軟調となっている。セクター別では電気機器など5業種を除く28業種が下落している。