[シンガポール 6日 ロイター] - 米インターネット小売り大手アマゾン・ドット・コム<AMZNO.O>は6日、定額制のプライムサービスをシンガポールで開始した。顧客は毎月定額料金を支払うことで、速配や動画のストリーミングサービスなどが受けられる。

アマゾンは今年7月、アリババ<BABA.N>に対抗するため、注文商品を2時間以内に配達する「プライム・ナウ」をシンガポールで開始した。40シンガポールドル(29.70米ドル)以上の商品購入で2時間以内の配送が無料になるサービスで、会費はかからない。

同社は今後、8.99シンガポールドルの月会費を請求する。一方、シンガポールへの海外からの配送が無料になる商品購入額を今までの半分以下にし、配送期間も短縮する。