[ニューヨーク 15日 ロイター] - 米国の1月卸売物価指数(PPI)の上昇ペースが加速したことを受け、インフレが連邦準備理事会(FRB)目標(2%)に近づきつつあるとの見方が広がる中、予想物価指標の1つ、ブレーク・イーブン・インフレ率(BEI)は堅調に推移した。

トレードウェブのデータによると、米東部時間午前8時50分(日本時間午後10時50分)時点で、10年物BEI <USBEI10Y=RR> <US10YTIP=TWEB> <US10YT=RR>が2.12%と、1週間ぶり高水準付近で推移した。前日終盤を1.6ベーシスポイント(bp)上回った。