[ワシントン 16日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)が16日に発表した9月の鉱工業生産統計は、製造業生産指数が0.3%低下した。市場予想(0.7%上昇)に反する低下で、新型コロナウイルス禍からの製造業の回復鈍化が示された。

8月の製造業生産指数は1.0%上昇から1.2%上昇に上方改定された。