[香港 25日 ロイター] - 中国の未公開株投資会社シティック・キャピタル(中信資本)は通信事業者向けソフト開発大手アジアインフォ・テクノロジーズ(亜信科技)を買収し、株式を非公開することを計画している。関係筋がロイターに明らかにした。

アジアインフォの時価総額をおよそ18億米ドルと見積もっているという。シティックはアジアインフォの筆頭株主で株式の23.4%を保有している。

関係筋によると、シティックは銀行と資金調達について協議している。同社はアジアインフォの第2位の株主で19.9%を保有する中国移動通信集団と共同で買収を進めたい考えという。

関係者の一人は、最終的にアジアインフォの時価総額を高めて中国本土市場に上場させることを目指していると説明した。

買収価格はアジアインフォ株の過去1カ月間の平均である11.5香港ドル(1.48米ドル)に約30%上乗せしたとしている。

シティックはアジアインフォの非公開化、資金調達、中国移動との協力に関する情報は不正確と指摘した。アジアインフォと中国移動はコメントを控えた。