[北京 15日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)金融政策局の孫国峰局長は15日の記者会見で、中国の現在の金利水準は適切との認識を示した。

中銀はあらゆる政策手段を用いて流動性を合理的な範囲で潤沢な水準に維持すると述べた。