[パリ 11日 ロイター] - フランス銀行(中央銀行)は11日、第3・四半期の国内総生産(GDP)成長率予測を2.3%に下方修正した。先月時点での予想は2.5%だった。

サプライチェーンの制約や人材不足が悪化し、民間部門の回復の重しとなっているとした。第3・四半期GDP速報値は10月29日に発表される予定。