[23日 ロイター] - 英製薬大手アストラゼネカは23日、自社の新型コロナウイルスワクチン「バキスゼブリア」について、欧州連合(EU)の医薬品規制当局から成人の追加接種(3回目接種)に対する承認を得られたと発表した。

2回接種のバキスゼブリアを受けた3回目接種として、あるいはファイザー/ビオンテック製かモデルナ製といったmRNAワクチンを過去に接種したことのある人に使用できる。